【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【偶数馬番は奇数馬番よりも有利なのか?】偶数馬番の優位性を検証してみた

本日は、偶数馬番は奇数馬番よりも有利なのかを独自の視点で検証してみようと思います。今回検証に使用するデータは2018年1月度のデータを用います。検証するのは勝ち馬(単勝)に関して行おうと思います。後入れの偶数番のほうが馬にストレスがかからないので有利だと私自身思っていますが果たしてどうでしょうか?私なりの検証の仕方で検証してみたいと思います。

スポンサーリンク

偶数馬番は奇数馬番よりも有利なのか検証!

偶数馬番奇数馬番
中山競馬場45勝39勝
東京競馬場13勝11勝
京都競馬場54勝54勝
中京競馬場33勝39勝
合計145勝143勝

上記のデータを見るとやや偶数馬番のほうが単勝に関しては有利って感じですね。ただ、ほとんど差はないと考えた方がいいでしょう。しかし、私は【競馬で勝つには?】競馬で勝つための私のルールを書いてみようと思うという記事の中で、「迷った時は後入れの偶数番の馬、もしくは外国人騎手にすべき!」と書きました。その理由をはっきりさせたいためにここからはさらに定性的分類、すなわち少頭数(~12頭)、中頭数(13頭~15頭)、多頭数(16頭~)で分類してみたいと思います。

偶数馬番は奇数馬番よりも有利なのか検証! 少頭数(~12頭)

偶数馬番奇数馬番
中山競馬場7勝7勝
東京競馬場2勝2勝
京都競馬場15勝21勝
中京競馬場7勝3勝
合計31勝33勝

少頭数(~12頭)だと偶数馬番の優位性は感じられませんね。次は、中頭数(13頭~15頭)です。

偶数馬番は奇数馬番よりも有利なのか検証! 中頭数(13頭~15頭)

偶数馬番奇数馬番
中山競馬場4勝8勝
東京競馬場4勝0勝
京都競馬場11勝16勝
中京競馬場6勝16勝
合計31勝40勝

中頭数(13頭~15頭)だと偶数馬番の優位性は逆に無いですね笑 次は、多頭数(16頭~)です。

追記)多くの方から13頭立て・15頭立ては奇数馬番のほうが数的に有利なんだから当然の結果ではないのか?っていうご指摘を受けております。まずはご指摘してくださった方々にお礼申し上げます。個別に回答していたのですが大変になってきたのでこちらに追記しておきますが、13頭立て・15頭立ては奇数馬番のほうが数的に有利なのは承知していますがそれでも奇数馬番は先に狭いゲートに入れられるのでストレスが溜まり不利ではないのか?っていう風に思っていますのでご了承ください。要は数的に不利だがそれでも偶数馬番のほうが優位な結果になると思っているという事です。

偶数馬番は奇数馬番よりも有利なのか検証! 多頭数(16頭~)

偶数馬番奇数馬番
中山競馬場34勝24勝
東京競馬場7勝9勝
京都競馬場28勝17勝
中京競馬場20勝20勝
合計89勝70勝

多頭数(16頭~)だと偶数馬番の優位性が出てきましたね。

スポンサーリンク


偶数馬番の優位性の検証結果

私はこの検証をするまえにきっと頭数が増えていけばいくほど偶数馬番の優位性が出てくるだろうなって思っていました。その理由は多頭数ほど先入れの奇数馬番の馬は長い時間、狭いゲート内で待たされてストレスが溜まるからです。今回の検証データは2018年1月の1か月分のデータだけなので頭数が増えるにしたがって綺麗に偶数馬番の優位性を示すデータにはなりませんでしたが多頭数(16頭~)の場合は他の場合と比べて偶数馬番の優位性が出てきたのでおそらくもっと多くのデータを集計すれば、頭数が増えるにしたがって偶数馬番の優位性があるという綺麗なデータ結果が出るのではないかと推測します。あくまで推測の域を出ませんが、多頭数ほど先入れの奇数馬番の馬は長い時間、狭いゲート内で待たされてストレスが溜まるから偶数馬番の優位性が出てくるだろうという私の仮説が正しい事を、多くのデータを集計すればきっと裏付けてくれると信じています。ちょっと中頭数(13頭~15頭)の場合のデータ結果が残念な結果になったのが悔しいです笑

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在74位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬コラム, 競馬予想