単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【京都金杯2017】レース回顧をしてみる

それでは、今年の初めの重賞、京都金杯2017のレース回顧をしたいと思います。本命の馬が鼻差で負けたのがすごい悔しいですが予想としてはだいたい合っていたかなっといった感じです。それでは、その京都金杯を振り返りたいと思います。

スポンサーリンク

京都金杯2017 レース結果

1着 エアスピネル 単勝期待値 B
2着 ブラックスピネル 単勝期待値 A
3着 フィエロ 単勝期待値 C

1着のエアスピネルに関しては最終予想で3番手に評価してように綺麗なまとまり系なので弱い相手の京都1600mならなかなか崩れることは無いです。ただ、単勝オッズが最終的に1.8倍だったように単勝期待値としては低く3番手評価が限界でした。今後はマイル路線で行けばG2ぐらいまでなら疲労がないローテーションであればそれなりに活躍できそうです。

2着のブラックスピネルに関しては本命にしたように、1800mから1600mへの距離短縮ショック、前走を2番人気5着と軽い凡走といい状態で内枠、しかも馬体重もしっかり絞れてきていたのでそこそこ自信がありましたが惜しくも鼻差で2着でした。能力的には圧倒的にエアスピネルのほうが上なのでよく頑張ってくれたと思います。

3着のフィエロに関しては弱い相手の京都の1600mなら連闘という過酷なローテーションでも3着にくるという自力の強さとディープインパクト産駒のまとまり系の良さを改めて感じました。ただ、いつも言いますが勝ちれることは稀なので単勝期待値は常に低くしておくスタンスで良いと思います。

スポンサーリンク


京都金杯2017 予想結果

このレースでは単勝期待値Aとしてブラックスピネルとアストラエンブレムの2頭を挙げました。結果は2着と4着とぼちぼちといった感じでした。ブラックスピネルに関しては先ほど書いたとおりです。アストラエンブレムは連勝で勢いがあり初重賞と鮮度ありましたが、ちょっと人気になりすぎたのと、格上げ戦にやや弱い印象を受けました。つまりC質が少ないかなっと思いました。なので格上げ戦等の強い相手の時は、距離短縮ショック等のショックが無いと勝ちきることは難しいかなっと感じました。
あと、単勝期待値C(危険な人気馬)ですがフィエロとテイエムイナズマとマイネルハニーの3頭を挙げました。結果は順に3着・14着・5着と勝つことも連対することもなかったのでまずまずといった感じです。フィエロに関してはさきほど書いたとおり人気があろうがなかろうが勝つことは滅多にないので単勝は買わなくていいと思います。テイエムイナズマとマイネルハニーは単純に前走の反動がきついです。特にテイエムイナズマは反動と好走後の悪条件でこれで走れと言われても困ると思います。

以上、京都金杯2017のレース回顧でした。今年も読者の方々、よろしくお願いします。まずは京都金杯、まずまずのスタートを切れてほっとしております。

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在74位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-レース回顧, 競馬予想