【競馬予想】単複勝負.com

Youtubeもやっています。単複勝負で検索!

【京都記念2018】有力馬の競馬予想をしてみる

今週末に行われます、京都記念2018の有力馬の競馬予想を書いていきたいと思います。是非、京都記念2018の競馬予想の参考にされてください。出走予定登録馬が10頭なのでこのレースは少頭数のレースになるのが確実ですね。良いメンバーが揃っているだけに多頭数でやって欲しかったです。少頭数の京都競馬場の2200m戦となるとタイプ的にはL系が圧倒的に有利かなっと思います。レイデオロの始動戦、さぁどうなるでしょうか?それでは、有力馬の競馬予想を書いていきます。(京都競馬場の芝2200mの馬券的攻略の仕方はこちら)

レイデオロ

去年の秋は秋初戦で馬体重を減らして叩き2戦目のジャパンC(G1)で+8キロと調整がチグハグだったように感じるので今回の休養で如何に上手く調整されているかが大きなポイントかなっと思います。馬体重に関しては今後の事も考えて490キロ台まで増やして欲しいなって思いますね。非常に良い集中力を持っていてそこに体力と量もともなっているので大舞台でもなかなか崩れないと考えられます。今回は自分より圧倒的に弱い相手の少頭数の京都2200mなのでこの馬のタイプとは全く合わないので取りこぼしも考えられるかなっと思います。別にここで取りこぼしてもこの馬の評価を下げる必要性はなくむしろ評価を上げるべきだと思います。今回は、切れないけど単勝は?って感じですね。

モズカッチャン

京都の2200mは合いますが強い相手向きなのでこの馬も少頭数の京都の2200mがどうかなっと思いますね。京都の2200mというコース自体は合うのですが自身が人気ではちょっと買いづらいといいますか持ち味が活きないといった感じですね。適正人気としては5番人気~だと思うので上位人気では期待値が低いですね。ただ、この馬も切りづらいですね笑

アルアイン

人気的にもこれぐらいが1番良いですし距離もこれぐらいがベターでしょう。京都競馬場も悪くないですが阪神競馬場や中山競馬場のこれぐらいの距離の方が良い感じがします。馬体重をしっかり戻していつも通りの先行策を取れれば大崩れは考えにくいかなっと思います。良馬場であれば多少上がりのかかる馬場状態でも大丈夫だと思います。

スポンサーリンク

クロコスミア

3ヶ月の休み明け・少頭数の京都の非根幹距離の2200mというのは条件的に全く合わなくて。前走よりも人気にもなる上に格下げ戦となると全くの狙い時ではなくて。もともと馬体が非常に小さい馬なのでこの休養で430キロ後半ぐらいまで増やしてくれれば嬉しいなって思いますね。この馬はみんなが忘れた頃の多頭数の人気薄で狙い撃つのがベターでしょう。みんなが穴で考え始めた時はもう買い時ではないです。

ディアドラ

前走のエリザベス女王杯(G1)の負けは全く気にする必要はなくて。前走の大敗で人気を下げるようならこの馬が1番妙味あるかなっと思います。京都の2200mというのは悪くないですし3ヶ月ほど間隔空けて馬体重も500キロぐらいまで増やしてリフレッシュされていれば面白いと思います。出来れば後ろからの競馬ではなく今回は先行して欲しいなって思います。身体の大きな馬なので気分良く先行させてあげたいです。

ミッキーロケット

2000m→2400m→2200mの変則バウンド距離短縮ショック。去年はこのレースを2番人気4着と負けていますが去年は京都記念の前走で接戦勝ちをしたストレスがある状態でしたが今回は前走を先行して2番人気4着と凡走していてストレス・疲労ともに無いので面白いと思います。人気も去年ほどないと思いますので積極的に狙っていきたいですね。上がりが速すぎると?なので少し上がりがかかるほうがベターで。

クリンチャー

4ヶ月程度の休み明け。かなり間隔空いたので3000mから2200mへの距離短縮ショックの効果は薄いですが距離短縮のほうが本来は向くと思うのでこの馬も意外と面白いのではないかなっと思います。前走の菊花賞(G1)の激走のストレス及び疲労も4ヶ月も間隔が空いていればほぼ取れていると思いますので紐では抑えておきたいなって思いますね。馬体重は当然490キロ台ぐらいまで戻してきたいですね。

ケントオー

2000mから2200mへの距離延長ショック。距離がちょっと長いかなっていうのと少し自分より強い相手向きの馬なのでこの相手は少し強過ぎるかなっと思います。強調材料も特に無く苦戦すると考えます。

スポンサーリンク


京都記念2018 競馬予想まとめ

少頭数ですがかなりのメンバーが揃っていて面白そうな一戦です。いい意味でレイデオロは量系の馬ではなく集中力系の馬なのでここは取りこぼす可能性があるので人気的にディアドラ・ミッキーロケットあたりが1番期待値として面白いのではないかなっと思います。あとはモズカッチャン・アルアインの上位人気馬も紐では押さえておいたほうがベターだと思います。私自身はこのような少頭数で上位人気馬が切るに切れないレースは見送りますがやるならレイデオロを紐で買って他の馬からの馬単などが面白いのではないかなっと思います。

以上、京都記念2018の有力馬の競馬予想でした。

ブログ村 競馬予想(現在12位)
[最強]競馬ブログランキング(現在68位)
人気ブログランキング(現在13位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

京都記念2017の有力馬の競馬予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想