【競馬予想】単複勝負.com

今週は、菊花賞2018を大予想!

【京都大賞典2018】サトノダイヤモンドの競馬予想をしてみる

京都大賞典2018の最終予想はYoutubeでしか公開していません。今すぐチャンネル登録!

今週は、京都大賞典2018を予想していきたいと思います。今週の土曜日・日曜日の最終予想は、直近1カ月以内の企画支援者のみに配信予定です。Youtubeのチャンネル登録者が2,000人を突破したらすべての人に事前に予想を公開しますので是非、チャンネル登録宜しくお願いします。それでは、京都大賞典2018に出走予定のサトノダイヤモンドの競馬予想をしたいと思います。まずは前走の宝塚記念(G1)ですが、「リズムがイマイチも年明け3戦目と理想的なローテーションで年明け初戦がG2を2番人気3着、2戦目がG1を3番人気7着と蓄積疲労の心配は無くて。このリズムで重馬場まで行くと?って感じですが稍重で適度に馬群がばらければ走りやすいかなと思います。2000mから2200mへの距離延長もパワーと量があるこの馬にはプラス材料でしょう。普通に走れば一蹴できるメンバーですがとにかく本調子ではないので評価が難しいですね。」と書いて5番手評価としました。結果は1番人気6着とほぼ評価通りの結果となりました。まずは、その前走を振り返りましょう。(京都競馬場の芝2400mの馬券的攻略の仕方はこちら!) (サトノダイヤモンドの解説実況はこちら!)

京都大賞典2018 サトノダイヤモンドの前走

前走 宝塚記念(G1) 16頭立て 阪神2200m 稍重 1番人気6着 馬体重 508(0) 上がり 36.6

1回限りの凡走であればまだ巻き返してくるかなって思いましたが駄目でしたね。量とパワーが旺盛なまとまり系の馬ですね。どちらかというとかなりS質の強いまとまり系ですね。前走の結果を見て今後、G1で人気であればひたすら切り続けるかなって思いました。特に単勝に関してはもうG1で買うことはないかなって思います。(まぁ、今までサトノダイヤモンドの単勝勝ったことないですけど笑) みなぎる闘争心が薄れていてバランスがおかしくなっているなって思いました。心と体のバランスが悪いように個人的には思います。なので現状では今回のレースのような弱い相手の多頭数でないレースが一番良いかなって思いますね。去年の阪神大賞典(G2)でS系の激しい連荘期が終了したと仮定してこの馬の戦歴を見てみて下さい。かなり不安定になっています。このような不安定な状態でG1を勝ちきる可能性は低いかなって思いますね。それでは京都大賞典2018に出走予定のサトノダイヤモンドの過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

京都大賞典2018 サトノダイヤモンドの過去5戦

2017 フォワ賞(G2) 6頭立て シャンティイ2400m 重 2番人気4着 馬体重 計不 上がり 計不

2017 凱旋門賞(G1) 18頭立て シャンティイ2400m 重 2番人気15着 馬体重 計不 上がり 計不

2018 金鯱賞(G2) 9頭立て 中京2000m 稍重 2番人気3着 馬体重 506(0) 上がり 33.7

2018 大阪杯(G1) 16頭立て 阪神2000m 良 3番人気7着 馬体重 508(+2) 上がり 34.5

2018 宝塚記念(G1) 16頭立て 阪神2200m 稍重 1番人気6着 馬体重 508(0) 上がり 36.6

今回は、3ヶ月ちょっとの休み明け・G1からG2への格下げ戦・頭数ダウン・2200mから2400mへの距離延長ショックになります。この条件で好走してこないとなるとかなり深刻だなぁって思います。とくに気をつけたいのがここで馬体重が大幅に減っていた場合です。かなり危ない状態かなって個人的には思います。何故か?この馬は闘争心(S質)と量(L質)が多くまとまっている非常に面白い馬なんですがその闘争心が薄れている中で馬体重をここで大幅に減らしてくるとL質、つまり気の良さが無くなっているというかまったくリラックス出来ていない状態だからです。簡単にいうとここで大幅に馬体重を減らしてくるとこの馬のストロングポイントである闘争心(S質)と量(L質)が全く活きないということです。

スポンサーリンク


京都大賞典2018 競馬予想まとめ

馬券的にはあまり出走して欲しくない馬でしたが個人的にはこのタイプの馬は好きなので復活して欲しいなって思っています。私のほかにもこの馬の復活を望んでいる方は多くいらっしゃるかと思います。ただ、現実問題としては難しいかなって思います。全体の戦歴を俯瞰的に見ると連荘期の終わったS系のリズムに似ているからです。それでも、それでも私はこの馬の復活を信じたいですが。とにかく今回の一番の注目ポイントは馬体重ですね。520キロくらいまで増えてきたらだいぶリラックス出来たのかなって思います。

現状、2番人気ぐらいの単勝オッズ3.7倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、京都大賞典2018の競馬予想の参考にしてみてください。[最強]競馬ブログランキング(現在61位)の1位を目指しております。ランキングへのご協力宜しくお願いします。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

【次回予告!】
【第15回 競馬予想力を高める企画】を10月06日(土曜日)の22時00分くらいからやりますので是非、ご参加ください!(土曜日・日曜日の最終予想は直近1カ月以内の企画支援者のみに配信予定ですので、ご了承ください。)


(現在、フォロワーさんを10,000人に増やす企画をやっています。ご協力よろしくお願いします。)

ブログ村 競馬予想(現在8位)
[最強]競馬ブログランキング(現在61位)
人気ブログランキング(現在11位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

京都大賞典2017の最終予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想