【競馬予想】単複勝負.com

Youtubeもやっています。単複勝負で検索!

【京成杯オータムハンデ2017】最終予想を書いてみる

それでは、明日行われます、中山の11レースである京成杯オータムハンデ2017の最終予想を書いていきたいと思います。京成杯オータムハンデ2017の頭数は15頭立ての多頭数のレースとなりました。ハイペースで上がりは平均の展開の想定です。それではさっそく最終予想に入りたいと思います。(中山競馬場の芝1600mの馬券的攻略の仕方はこちら)

本命

14番 ミッキージョイ
1600m→1800m→1600mのバウンド距離短縮ショック。開幕で摩擦があまり無いので短縮自体の有効性はそれほどありませんが前走の先行から少し差しに回る位置取りショックを仕掛ければかなり馬自身は「楽」に感じるかなっと思います。人気も現時点で7番人気と人気もなく揉まれづらい外枠に入ったのも同馬には良いことで。ディープインパクト産駒の同馬が重賞は2度目の挑戦と重賞鮮度があるのもプラス材料で。現時点で6番人気~8番人気ぐらいを想定しています。

対抗

2番 ボンセルヴィーソ
間隔あけての開幕の中山は非常に合っていそうで。これ以上相手が強くなると?だがこれぐらいの相手なら古馬混合重賞初と鮮度もあるので頑張ってもらわないと困るかなっと思います笑 内枠なので揉まれると危うさあるので逃げてしまって欲しいです。変に控えない方がいいと思います。現時点で2番人気~4番人気ぐらいを想定しています。

以上、二頭を単勝推奨馬、つまり単勝期待値Aにしたいと思います。

スポンサーリンク

単穴

6番 グランシルク
多少疲れが気になるので単勝期待値は低いですが集中状態で多頭数内枠なので大崩れは考えづらくて。少し前に行く位置取りショックで少しでも疲労を感じないようにしてあげて欲しいです。馬体重の大幅な増減には非常に注意したいです。現時点で2番人気~3番人気ぐらいを想定しています。

注意

8番 ブラックスピネル
格下げ戦・3ヶ月の休み明け。S質が強い馬ですがあまり集中力は無い馬なので開幕の中山競馬場は意外と合いそうで。少し人気になり過ぎているかなっと思いますが条件的には悪くないので紐で抑えるのはいいかなっと思います。馬体重はしっかり増えてきて欲しいです。現時点で3番人気~5番人気ぐらいを想定しています。

大穴

11番 アスカビレン
大穴で挙げるならこの馬かなっと思いました。中山競馬場は未経験ですが開幕の中山競馬場は同馬には合っていそうで。多頭数の根幹距離の1600mはどうかと思いますが外枠で揉まれづらく人気も不気味な人気なので紐で抑えておくぶんにはいいかと考えました。逃げるもしくは先行する位置取りショックが効果的なので仕掛けることが出来れば。現時点で7番人気~10番人気ぐらいを想定しています。

スポンサーリンク


京成杯オータムハンデ2017 競馬予想まとめ

今日のレースを見ている限り内が特段有利というわけでもないのでフラットに考えました。上位人気馬がなかなか崩れそうに無いので難しいですがミッキージョイがかなり面白いと思うのでこの馬中心に馬券は組み立てた方がいいかと個人的には思います。グランシルクはこのままG1戦線にいくならここで軽く凡走して疲れを取っておかないとさすがに持たないと思います。

以上、京成杯オータムハンデ2017の最終予想でした。

ブログ村 競馬予想(現在12位)
[最強]競馬ブログランキング(現在68位)
人気ブログランキング(現在13位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-最終予想, 競馬予想