【競馬予想】単複勝負.com

今週は、宝塚記念を大予想!

【中山金杯2017】ダノンメジャーの競馬予想をしてみる

前走のチャレンジC(G3)は格上げ戦・初の古馬混合初重賞と鮮度もありましたが7番人気8着とあまり走ってきませんでした。前々走で1600mから1800mへの距離延長を逃げる位置取りショックで3番人気1着と好走した反動が思いのほか強かったのかもしれません。そう考えると7番人気8着で1着と0.3秒差なら逆に強い内容かなっと思います。それでは、まずその前走を見ていきましょう。(中山芝2000mの馬券的攻略の仕方はこちら)

ダノンメジャーの前走

前走 チャレンジC(G3) 阪神1800m 7番人気8着 馬体重 490(-6)

さきほども書きましたが位置取りショックの反動が出てしまったのでしょう。ただ、この馬自体が交互質が強いので連続好走はなかなか難しいと思います。今回は凡走後なのでそう意味では前走よりかはまだマシかなっと思います。それでは過去5戦見ていきます。

スポンサーリンク

ダノンメジャーの過去5戦

2016 三木特別(1000万下) 阪神1800m 2番人気6着 馬体重 488(+2)

2016 小豆島特別(1000万下) 阪神1600m 3番人気1着 馬体重 482(-6)

2016 秋風S(1600万下) 中山1600m 4番人気5着 馬体重 490(+8)

2016 八坂S(1600万下) 京都1800m 3番人気1着 馬体重 496(+6)

2016 チャレンジC(G3) 阪神1800m 7番人気8着 馬体重 490(-6)

父に本当に似ていて京都や中山・阪神といったコースが得意だと思われます。ただ、中山に良績がないので長距離輸送が苦手なのかも知れません。タイプ的には中山もそれほど悪くないと思います。

スポンサーリンク


中山金杯2017 競馬予想まとめ

今回は、凡走後なのでストレス・疲労ともに無いですが1800mという非根幹距離から2000mの根幹距離、あまり得意でない中山競馬場というか長距離輸送と前進する要素があまりなくいわゆる強調材料に欠けるかなっと思います。しかも前走も逃げているので距離延長ショックに逃げる位置取りショックを加えるダブルショックも仕掛けることも出来ないのでなかなか難しい競馬になると予想します。

現状、7番人気ぐらいの単勝オッズ18.5倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在73位)
人気ブログランキング(現在8位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想

読者の方のシェア(拡散)に感謝します。