【競馬予想】単複勝負.com

今週は、菊花賞2018を大予想!

【ラジオNIKKEI賞2018】有力馬の競馬予想をしてみる

今週末に行われます、ラジオNIKKEI賞2018の有力馬の競馬予想を書いていきたいと思います。是非、ラジオNIKKEI賞2018の競馬予想の参考にされてください。出走予定登録馬が14頭なのでこのレースは少頭数~中頭数のレースになりそうですね。中頭数の福島競馬場の1800m戦の場合は、基本的にS質が強いSL系が有利です。特に集中力は必要無いです。ストレス無くS主体の馬を中心に買っていけば良いと思います。それでは、有力馬の競馬予想を書いていきます。(宝塚記念2018のレース回顧の実況はこちら!) (最終予想はこちら)

フィエールマン

格上げ圧勝でストレス・疲労ともに無くて。間隔も2ヵ月半ほどしっかり取っていますね。初の重賞挑戦と鮮度あるディープインパクト産駒と正直、消すのが非常に難しいですね。馬体重は軽く増えてきて欲しいですね。新馬戦のように先行する位置取りショックが良いと思います。

イェッツト

オープン特別からG3への格上げ戦。2000mから1800mへの距離短縮ショック。父がカンパニーで母父がキングカメハメハという血統構成でさまざまな要素を持っていますね。どちらかというと量の無いCL系かなっと思いますので距離短縮ショックで量を補えるのは良いのですが開幕の摩擦の小さいレース質で且つ、自分より弱い相手だと?って感じですね。強い相手の人気薄の紐で妙味ある馬だと思います。

ケイティクレバー

G2からG3への格下げ戦。2200mから1800mへの距離短縮ショック。父がハービンジャーで母父がディープインパクトということでL主体のLS系かなっと思いますので短縮の福島の1800mは仮に今回逃げたとしてもあまり向かないと思います。おそらく開幕で且つ多頭数でもないので逃げるような気がしますが掲示板前後ではないかなっと思います。能力はそれなりに高いと思います。

スポンサーリンク

メイショウテッコン

L主体の馬が前走、G2からオープン特別への格下げ戦・17頭立てから9頭立てへの頭数減・非根幹距離の1800mへの距離短縮ショックで気分良く逃げて好走した直後の頭数アップの重賞への格上げ戦。あきらかに「楽」から「苦」で。人気であれば軽視したいですね。福島の1800mというのも本質的に合っていなくて。人気を背負ってくれればくれるほど嬉しいです。

キューグレーダー

もしかしたらこの馬、、、非常に良い馬かもしれません。まとまっている感じがしますがもしかしたらSC系寄りのまとまり系かもしれないので今後が楽しみです。今回は格上げ戦・初の重賞挑戦と鮮度ある状態ですね。1400mから1800mへの距離延長が?も先行すれば位置取りショックになって。ただし、個人的には摩擦の小さいこのレースで好走して欲しくないなって思っています。ここで好走するとSL系寄りのまとまり系になっちゃうので、ん~、、、好走して欲しくないですね。

キボウノダイチ

前走、逃げられなかった逃げ馬の逃げる位置取りショックで好走したのでこの馬もメイショウテッコン同様、「楽」から「苦」のローテーションですね。父がバゴで母父がステイゴールドなので集中力を補完されたまとまり系だと思いますので前走のような逃げられなくて凡走した直後の人気薄で妙味があると思います。今回は頭数UPで先行激化なので単勝は少なくとも狙いづらいですね。

グレンガリー

1800m→2000m→1800mのバウンド距離短縮ショック。格上げ戦・初重賞と鮮度あって。人気もあまり無いと思いますので本当なら狙いたいんですが摩擦の小さい開幕向きの馬では無いと思いますので微妙な感じですね。母父のサンデーサイレンスがS質を補完しているので福島の1800m自体は合わなくも無いのですが開幕というのが気になります。ある程度時計がかかる馬場なら面白かったと思います。

エイムアンドエンド

お父さんがエイシンフラッシュ、母父がサンデーサイレンスなのでS質寄りのまとまり系かなっと思います。福島競馬場の1800mよりも広い東京競馬場の1800m・2000mで面白い馬だと思います。4ヵ月半間隔が空いた事と開幕という事を考えると良い意味で狙いづらいかなっと思います。前走のような、距離短縮ショックで挑む東京の1800mが良いですね。

スポンサーリンク


ラジオNIKKEI賞2018 競馬予想まとめ

中位人気馬にあまり面白い馬がおらず非常に難解なレースですね。フィエールマンが消しづらいのでこの馬と下位人気の馬を絡めた馬券構成になるかなっと思っています。しっかり週末までに下位人気の馬の中から良い馬がいないか探しておきますね。開幕って難しいですよね。昔からあまり勝負しないです。摩擦が小さいと何でも走ってくるので笑

以上、ラジオNIKKEI賞2018の有力馬の競馬予想でした。サイドバー(スマホなら画面下部)にあります勝ち馬投票にもご参加していただけると幸いです。Mの部屋で結果発表しますのでよろしくお願いします笑

【予告】
【第1回 競馬予想力を高める企画】を6月30日(土曜日)の22時15分くらいからやりますので是非、ご参加ください!


(現在、フォロワーさんを10,000人に増やす企画をやっています。ご協力よろしくお願いします。詳細はツイッターの固定ツイート見てください。)

ブログ村 競馬予想(現在8位)
[最強]競馬ブログランキング(現在61位)
人気ブログランキング(現在11位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

ラジオNIKKEI賞2017の最終予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想