【競馬予想】単複勝負.com

Youtubeもやっています。単複勝負で検索!

【ラジオNIKKEI賞2018】最終予想を書いてみる

それでは、明日行われます、福島競馬場の11レースである第67回、ラジオNIKKEI賞2018の最終予想を書いていきたいと思います。ラジオNIKKEI賞2018の頭数は13頭立ての中頭数となりました。やや早いハイペースで上がりも速い想定です。馬場は良想定でトラックバイアスはやや前が有利な想定です。タイプ的には、SL(C)系 or S主体のまとまり系がベターでしょうね。それではラジオNIKKEI賞2018の最終予想に入りたいと思います。本日のテレビユー福島賞2018同様、トラックバイアスに注意して柔軟に対応してください。(宝塚記念2018のレース回顧の実況はこちら!) (有力馬の短評はこちら)

本命

13番 グレンガリー
週中の分析で摩擦の小さい開幕向きの馬では無いと思いますので微妙な感じですと書いたのですが1800m→2000m→1800mのバウンド距離短縮ショック。格上げ戦・初重賞と鮮度もある状態なので狙っても良いのでは?って思いました。頭数も中頭数と落ち着いていますし外枠と揉まれづらい枠に入ったのでL系の同馬としては良いかなっと思います。母父のサンデーサイレンスがS質をうまく補完してくれているので非根幹距離の福島ならなんとかなると思います。何とも歯切れが悪い本命ですがフィエールマンを本命にする訳にもいかないので。。。馬体重は軽く絞れてきて欲しいです。現時点で4番人気~6番人気ぐらいを想定しています。

対抗

10番 イェッツト
この馬も週中の分析では摩擦の小さい開幕がどうかなって思いましたので評価するか悩んだのですが母父のキングカメハメハがS質をうまく補完しているので何とかならないかなって感じですね。このレースはフィエールマンが消せないので強引に他の馬を評価しているので正直、歯切れが悪いです笑 オープン特別からG3への格上げ戦。2000mから1800mへの距離短縮ショックですが開幕なので短縮ショックの効果は期待できないと思います。ただし、量を補う意味では距離短縮は良いと思います。現時点で3番人気~5番人気ぐらいを想定しています。

以上、二頭を単勝推奨馬、つまり単勝期待値Aにしたいと思います。

スポンサーリンク

単穴

6番 フィエールマン
心配なのは鞍上くらいで正直消す材料が無くて。格上げ圧勝でストレス・疲労ともに無く、初の重賞挑戦と鮮度あるディープインパクト産駒なので何も問題ないですね。福島の1800mというのも悪くないでしょう。他の馬が何ともイマイチなので相対的にも有利ですね。少し間隔が空いたので軽く馬体重を増やしてきたほうが良いかなっと思います。現時点で1番人気~2番人気ぐらいを想定しています。

注意

3番 キューグレーダー
いい意味で勝たないで欲しい馬ですね。格上げ戦・初の重賞挑戦と鮮度ある状態で。1400mから1800mへの距離延長ショックに対して前に行く位置取りショックを仕掛ければ面白いと思います。鞍上は前に行く位置取りショックが得意な田辺騎手なので期待して良いかなっと思います。ただ、やはり勝って欲しくないので2,3着でお願いしたいです。ここでこのレースを勝ってしまうとあまり将来性がないかなっと思うからです。現時点で3番人気~5番人気ぐらいを想定しています。

大穴

7番 キボウノダイチ
前走逃げる位置取りショックで走ったストレスありますが開幕なのでそこまで気にしなくて良いかなっと思いました。鞍上はG3の鬼の戸崎圭太騎手というのも面白いですね。人気的にも気楽に乗れますし紐なら前が有利なトラックバイアスで残らないかなっと思いました。馬体重の減りすぎに注意したいです。現時点で5番人気~8番人気ぐらいを想定しています。

スポンサーリンク


ラジオNIKKEI賞2018 競馬予想まとめ

フィエールマンが切るに切れないので非常に難解なレースです。しかも13頭立てとほぼ少頭数なので本当に摩擦が小さく能力どおりに決まりやすいと考えます。能力どおり=人気どおりということなのでこのレースは基本的には見送った方が良いと思いますね。リスクが高過ぎると思います。当たってもあまり配当が期待できない感じがしますね。CBC賞が面白そうなのでそちらに全力が良いのではないかと思います笑

以上、ラジオNIKKEI賞2018の最終予想でした。サイドバー(スマホなら画面下部)にあります勝ち馬投票にもご参加していただけると幸いです。Mの部屋で結果発表しますのでよろしくお願いします笑

【予告】
【第1回 競馬予想力を高める企画】を6月30日(土曜日)の22時15分くらいからやりますので是非、ご参加ください!

ブログ村 競馬予想(現在8位)
[最強]競馬ブログランキング(現在78位)
人気ブログランキング(現在11位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

ラジオNIKKEI賞2017の最終予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

【おまけ】
最後まで読んでくださった読者の方に、函館メインレース、巴賞2018の推奨馬を書いておきます。推奨馬は「ナイトオブナイツ」です。格下げ戦、1800m→2000m→1800mのバウンド距離短縮ショック。追いこみから先行する位置取りショックを仕掛ければ前進あっても不思議では無くて。

スポンサーリンク

-最終予想, 競馬予想