【競馬予想】単複勝負.com

今週は、宝塚記念を大予想!

【マーキュリーカップ2017】最終予想を書いてみる

それでは、本日行われます、盛岡の9レースであるマーキュリーカップ2017の最終予想を書いていきたいと思います。(9Rなので気をつけてください!) マーキュリーカップ2017の頭数は14頭立てとそれなりに揃った中頭数のレースとなりました。 やや速い平均ペースの上がりが速い展開の想定です。それではさっそく最終予想に入りたいと思います。

本命

10番 ディアデルレイ
中央から地方への初ショック。キングカメハメハ産駒の休み明けで疲労が取れていて。気持ちもう少し内にはいて欲しかったが。。。外からスムーズに先行出来れば。現時点で4番人気~6番人気ぐらいを想定しています。

対抗

2番 ミツバ
中央から地方への初ショック。ダート馬にしてはそれなりに集中力があるので内枠も合っていて。コースの特性上、内の先行馬は足を使わされて最後、差される傾向にあるコースなので前走のように最後に捲り気味に上がってくる形がベターだと思います。おそらくこの馬が1番勝つ可能性が高い感じがしますが人気もそれなりにあると思うので対抗にしておきます。現時点で1番人気~2番人気ぐらいを想定しています。

以上、二頭を単勝推奨馬、つまり単勝期待値Aにしたいと思います。

スポンサーリンク

単穴

11番 ハイパーチャージ
穴ならこの馬かなっと思います。外枠に入ったのが残念ですが強い相手向きのステイゴールド産駒。前走、1番人気3着と負けているのでストレス・疲労ともに無くて。前走は不良馬場なので負けても全然気にする必要性はありません。馬体重をしっかり絞ってきて欲しいです。頑張って欲しいです。現時点で6番人気~9番人気ぐらいを想定しています。

注意

3番 ピオネロ
中央から地方への初ショック。内枠向くも強い相手の混戦向きの馬なので弱い相手の単勝は?で。ただ、距離延長を前に行く位置取りショックを仕掛けてくれば位置取りショックが非常に効果的な馬なのであっさり勝つ可能性も。少し間隔開いたので馬体重は軽くだけ増えてきて欲しいです。現時点で1番人気~2番人気ぐらいを想定しています。

大穴

5番 クリノスターオー
中央から地方への初ショック。2ヶ月の休み明け。休み明けからでもそこまで問題なく弱い相手もあっていて。ちょうどこのレベルぐらいのメンバーがクリノスターオーには1番合っていて強過ぎるG1などは合わなくて。ただ、もう少し叩いてリズムをあげてくる必要も感じます。馬体重は軽くだけ増えてきて欲しいです。現時点で3番人気~5番人気ぐらいを想定しています。

スポンサーリンク


マーキュリーカップ2017 競馬予想まとめ

やはり中央馬が有利でしょう。その中でも地元の地方馬であるハイパーチャージの一発も楽しみです。ハイパーチャージの複勝もそれなりにつくなら買っておいてもいいかなっと思います。ディアデルレイ・ミツバの単勝とハイパーチャージの複勝の組み合わせがレースを見る上でも1番楽しめるのではないかと思っています。早めのペースで内の先行馬が最後に伸びを欠く展開になってくれる事を願っています。

以上、マーキュリーカップ2017の最終予想でした。

函館記念のレース回顧は夜に書けそうであれば書きますがもしかしたら明日になるかも分かりません。ちょっとこの後、遠出するので。。。すみません。

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在73位)
人気ブログランキング(現在8位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-最終予想, 競馬予想

読者の方のシェア(拡散)に感謝します。