【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【ホープフルステークス2017】トラインの競馬予想をしてみる

それでは、ホープフルステークス2017に出走予定のトラインの競馬予想をしたいと思います。今週はホープフルステークス2017を当然、勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走の2歳新馬ですが、京都競馬場の非根幹距離の1800mを逃げて、1番人気1着と快勝しました。能力は非常に高そうな馬ですが将来性はあまり無いような初戦でしたね。まずは、その前走を振り返りましょう。(中山競馬場の芝2000mの馬券的攻略の仕方はこちら)

トラインの前走

前走 2歳新馬 15頭立て 京都1800m 良 1番人気1着 馬体重 464(0) 上がり 34.7

この馬はまだ一戦しか走っていませんが前走の走りからはL質寄りの馬で間違いないかなっと思いますね。京都1800mを逃げて圧勝というのも如何にもL質が強そうで強い相手向きではなく自分より弱い相手向きといった感じがしますね。今回は非根幹距離の1800mから根幹距離の2000mへの距離延長ショック。S質が強い中山競馬場に変わります。頭数も15頭立てから17頭立てに頭数UPします。初重賞と鮮度ありますが、鮮度要求の高いディープインパクト産駒といえどもこのローテーションで勝ったらかなり凄い事だと個人的には思います。相当な能力差が無いと勝てないと思います。個人的には勝ってもある意味、面白いなって思いますね笑

スポンサーリンク

ホープフルステークス2017 競馬予想まとめ

前走、初戦であれだけ「楽」を感じてしまった後の多頭数のG1、しかもS質が強い競馬場変わりなのでかなり「苦」に感じると想定します。なので、さきほども言いましたがこれで勝つようだと相当、能力が高いと言えるでしょう。ただ、そこまでの大物感を個人的には全く感じないのでディープインパクト産駒ということで変に人気になるならそれはそれで嬉しいかなっと思います。まぁ、前走の逃げから位置取りを下げて馬群に揉まれてどのような競馬をするのかを1番見たいですね。枠順的に逃げる可能性が高いですが今後の事を考えると控えた方が良いと思います。ここで勝ち負けするようだと母父のキングマンボがかなりの量を供給しているのかなっと個人的には思います。私自身は評価しませんが、どんな走りをするかは興味があります。本日の夜に最終予想を書きますので楽しみに待っていてください。東京大賞典は今日の夜にでも考えたいと思います。

現状、8番人気ぐらいの単勝オッズ26.7倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 C
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在74位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

ホープフルステークス2016の有力馬の競馬予想

2017年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想
-