【競馬予想】単複勝負.com

今週は、オールカマー2018を大予想!

【フラワーカップ2018】有力馬の競馬予想をしてみる

今週末に行われます、フラワーカップ2018の有力馬の競馬予想を書いていきたいと思います。是非、フラワーカップ2018の競馬予想の参考にされてください。出走予定登録馬が15頭なのでこのレースは中頭数のレースになりそうですね。中頭数の中山競馬場の1800m、しかも牝馬限定戦となると先行力のあるSL(C)系が圧倒的に有利だと思います。中山牝馬ステークスのリベンジをするならこちらのほうが良かったですね笑 それでは、有力馬の競馬予想を書いていきます。(中山競馬場の芝1800mの馬券的攻略の仕方はこちら) (最終予想はこちら)

ロックディスタウン

前走は、休み明けで馬体重が減っていたことと大外枠で集中力が活きなかったのが敗因のように感じますね。一番の原因は馬体重が増えてこなかった事かなっと個人的には思います。どのレースから始動するのかなっと思っていましたがフラワーカップから出走するんですね。桜花賞を本気で狙いにきているのかちょっと疑問に感じますね。今回はしっかり馬体重を増やして体力に任せて押し切れば良いのではないかと思っています。ここで崩れてくるようだとリズムが完全に悪いですね。

カンタービレ

しっかり着差を詰めて圧勝しての格上げ戦でストレス・疲労ともに無くて。初重賞と鮮度あるディープインパクト産駒なので消す材料は無いですね。つまり困った人気馬ですね。ここはしっかり賞金を加算したいので陣営もしっかり仕上げてくると思いますので人気ですが有力な1頭だと思います。馬体重は軽く絞れてきて欲しいですね。

トーセンブレス

父がディープインパクト産駒で母父がファルブラヴという血統構成で母父のファルブラヴが集中力を補完しているかと思いますが良い意味でも悪い意味でもよりL質寄りのまとまり感を与えてしまった感じがします。ちょっとこの辺は言葉では上手く説明できないのですが前走、前々走のパフォーマンスを見る限り、私はそのように現時点では思っています。今回は休み明け・1600mから1800mへの距離延長なので前に行って馬を活性化させてあげたほうがいいと思いますね。中山の1800mはあまり向きませんがまとまっているので自分より弱い相手にも強い相手にも相手なりにしっかり走ってくると思います。

スポンサーリンク

メサルティム

前走、中山の1800mを勝っているからという理由ではなく父がディープブリランテで母父がキングカメハメハという血統構成から中山の1800mは合うと思います。前走、9番人気1着と激走していますが500万下の条件戦なのでそこまでストレスが残らないですし今回、格上げ戦・初重賞と鮮度もあるので面白いと思います。しかも今回、逃げれば逃げる位置取りショックにもなりますので現状の中山のトラックバイアスを考えると引き続き警戒が必要だと思います。出来る限り人気は無い方が良いでしょう。

ノーブルカリナン

格上げ戦・初重賞と鮮度あるディープインパクト産駒。1800m→1600m→1800mのバウンド距離延長ショック。中山牝馬ステークスのカワキタエンカでは無いですが前走、得意の京都の1600mを負けたのをどう捉えるかですね。少頭数の外枠の京都1600mを負けたのは良い精神構造を持っているからと捉えるのか、本来、ディープインパクト産駒が得意な少頭数の外枠の京都1600mを負けたのだから能力的にこの辺が限界と捉えるのか。。。非常に難しいですが前々走で阪神の1800mで勝ってL質の強い新潟の1600m・京都の1600mで負けているのでカワキタエンカみたいにS質強いSL系の可能性もありますね。もしそうだと仮定すると今回はS質の強い中山競馬場なので前進してくる可能性が高いと思います。距離延長ショックなので枠次第では逃げても面白いと思いますね。

ノームコア

半年の休み明けですね。休み明け自体はそこまで問題ないですがいい意味で一度叩いた方が良さそうな感じがするのでどうかなっと思っています。父がハービンジャー産駒で母父がクロフネなのでLC(S)となるのかSL(C)になるのかちょっと分かりませんが戦歴をみると母父の血が強いように感じます。母父の血は補完されている形のほうが個人的には良いと思っているので母父の血が強過ぎると父の血の良さが消されてしまうのでどうかなっと思いますね。2戦の内容をみるとSL系に見えるので馬体重を増やしてリフレッシュしていればそれなりに走ってきそうな感じはします。

ガールズバンド

500万下の条件戦を負けての格上げ戦・初重賞ですね。今まで見てきた上位人気馬と比べるとやや能力的に劣るかなっと思いますね。もう少し条件戦で慣れさせてからのオープン特別あたりが良いように感じますね。前走、休み明けにも関わらず馬体重が減っていたのも気になります。

スポンサーリンク


フラワーカップ2018 競馬予想まとめ

上位人気馬が非常に切りづらく難しいですね。中位人気馬も面白くまだ下位人気馬を見ていませんがパッと見た感じは荒れる感じがしないですね。上位人気馬~中位人気馬で決着するような感じがします。若駒の牝馬限定戦のG3戦なので基本的には集中力はあまり必要とはせずS質が強い馬が良いと思います。そういう意味では、ノーブルカリナン・メサルティムが面白いのではないかなっと思います。ここから桜花賞に向けて警戒しないといけない馬が出てくる感じはあまりしませんね笑 まぁ、このレースに優先出走権は無いのでそもそも桜花賞に向かおうとしているのか分かりませんが。。。

以上、フラワーカップ2018の有力馬の競馬予想でした。

ブログ村 競馬予想(現在8位)
[最強]競馬ブログランキング(現在73位)
人気ブログランキング(現在11位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

フラワーカップ2017の最終予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想