単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【フェブラリーステークス2018】ケイティブレイブの競馬予想をしてみる

それでは、フェブラリーステークス2018に出走予定のケイティブレイブの競馬予想をしたいと思います。今週はフェブラリーステークス2018を勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走の川崎記念(G1)ですが、「2000m→1800m→2100mの変則バウンド距離延長ショック。少頭数の非根幹距離で自分より弱い相手という条件は良い条件で。前走の16頭立てから10頭立てに頭数減したのが非常に良いですね。アウォーディー・サウンドトゥルー・ケイティブレイブともに切りづらく非常に厄介ですね。馬体重の減り過ぎに注意したいです。」と書いて最終予想では1番人気だったので5番手評価にしました。結果は1番人気1着としっかり人気に応えられました。まずは、その前走を振り返りましょう。(ダート戦なので芝のレースのときのみ距離の前に「芝」と書きます)

ケイティブレイブの前走

前走 川崎記念(G1) 10頭立て 川崎2100m 稍重 1番人気1着 馬体重 516(+5) 上がり 37.1

前走は根幹距離の2000mから非根幹距離の2100mへの距離延長ショック。16頭立ての多頭数から10頭立ての少頭数へと頭数減。逃げる位置取りショックも仕掛けて完勝でした。今回は、地方から中央へのショック。2100mから1600mへの大幅な距離短縮ショック。前走の少頭数から多頭数へと頭数UPと条件が「楽」から「苦」へと変わるでしょう。距離短縮組が圧倒的に有利なレースですがこの馬自身は「苦」に感じると個人的には思います。それではフェブラリーステークス2018に出走予定のケイティブレイブの過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

ケイティブレイブの過去5戦

2017 日本テレビ盃(G2) 11頭立て 船橋1800m 稍重 1番人気3着 馬体重 503(-1) 上がり 37.3

2017 JBCクラシック競走(G1) 13頭立て 大井2000m 重 3番人気2着 馬体重 503(0) 上がり 37.6

2017 チャンピオンズC(G1) 15頭立て 中京1800m 良 3番人気4着 馬体重 512(+9) 上がり 36.2

2017 東京大賞典競走(G1) 16頭立て 大井2000m 良 1番人気3着 馬体重 511(-1) 上がり 38.0

2018 川崎記念(G1) 10頭立て 川崎2100m 稍重 1番人気1着 馬体重 516(+5) 上がり 37.1

チャンピオンズC(G1)は単勝期待値C(危険な人気馬)として3番人気4着、東京大賞典競走(G1)は3番手評価で1番人気3着、川崎記念(G1)は5番手評価で1番人気1着と川崎記念(G1)はちょっと予想を外しましたがだいたいこの馬の事は把握しているつもりです。この馬はS主体の馬ではなくL主体のLS系なので基本的に揉まれ弱く自分より弱い相手を好み、距離変更も軽い距離変更、特に軽い距離延長ショックを好みます。それは戦歴を見れば分かると思います。去年のフェブラリーステークスで11番人気6着と激走していますね。これは【フェブラリーステークス予想】フェブラリーステークスの狙い目の馬はどの馬か?レースの本質を探ってみるのまとめの②のパターンに近く、人気薄だとやはり非常に警戒が必要だということが分かると思います。ただ、それでも6着なのはこの馬の本質がS主体ではなくL主体であることを物語っていると私は考えます。

スポンサーリンク


フェブラリーステークス2018 競馬予想まとめ

過去5戦、3着→2着→4着→3着→1着と好調で距離短縮ショックなのでパターンとしては怖いパターンですがS系の馬の好調期ならばもっと1着→1着→2着→2着→1着みたいな1着が多く含まれるパターンでこの馬のリズムはどちらかというと能力の高いL系の交互のリズムだと思いますので今回は凡走の番で狙いづらいかなっと思います。何でもかんでも距離短縮ショック組を狙えばいいわけではなくこの馬はL主体なので出来れば1800mからの軽い距離短縮ショックが好ましいと思います。去年は8枠と揉まれない枠に入れたのも良かったと思います。去年のように2桁人気ならばパターン的に怖いので抑えるかもしれませんけどね笑

現状、5番人気ぐらいの単勝オッズ12.2倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、フェブラリーステークス2018の競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 C
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在28位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

【フェブラリーステークス予想】フェブラリーステークスの狙い目の馬はどの馬か?レースの本質を探ってみる

フェブラリーステークス2017の最終予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)

スポンサーリンク

-競馬予想
-