単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【チューリップ賞2020】レース回顧をしてみる。

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!

土曜日に行われました、チューリップ賞2020のレース回顧をしたいと思います。今回、動画にアップしたレースに関しては、オーシャンステークスの本命馬が5着、トリトンステークスの本命馬が9着、大阪城ステークスの本命馬が5着、弥生賞の本命馬が5着、チューリップ賞の本命馬が6着と、5レース中1レースも本命馬が馬券圏内に来てくれませんでしたので本命馬の成績は非常に悪かったですが対抗の馬が1着なり2着なり3着に来てくれましたのでワイド・3連複・3連単とそこそこ的中してくれました。最終動画の中でも私ならこう買いますっていう風に買い目を伝えたレースもあったので的中された方が結構いらっしゃったので良かったと思います。最終レースに関しては土曜日の中京で6番人気の穴馬推奨馬が2着に来てくれましたし、日曜日も中京で9番人気の穴馬推奨馬が2着に来てくれました。

それでは、チューリップ賞2020のレース回顧に入りたいと思います。

(今年からは的中実績はこちらには記載しません。YOUTUBEの「的中レース」という名前の再生リストをご参照ください。)

スポンサーリンク

チューリップ賞2020 レース結果

1着 マルターズディオサ 単勝期待値 B
2着 クラヴァシュドール 単勝期待値 A
3着 レシステンシア 単勝期待値 B

1着のマルターズディオサに関しては、外枠に入ったので差しに回れば少し空回りしてしまうかなって思いましたがしっかり先行しての押し切り勝ち。若い間は意外とまじめに走るタイプなのかもしれませんね。走りを見ていて素直な走りだなって思いました。言い換えるならばちょっとまとまっているので本番ではストレス残した状態で摩擦も大きくなるのでちょっと勝ち切るのは難しいかなって思いました。基本は短縮でコントロールしてあげるのが良いと思います。

2着のクラヴァシュドールは、馬体重が減ってきたので少し危ないかなって思いましたがS主導のSL系で何とか前で頑張れた(踏ん張れた)といった感じかなって思います。やはりトライアルタイプかなって思いますので本番はどうなんでしょうか?阪神JFの1着から3着馬で決まりましたが桜花賞は他の馬が勝つ可能性が高まったかなって思います。

3着のレシステンシアは、いやらしい負け方しましたね。これは本番、切りづらい笑 本番は好位に下げる位置取りショックを仕掛けてくれば良いと思います。闘争心が強いので位置取りショックでコントロールしてあげれば良いと思います。本番は別路線組の馬から軸馬を探すことになりそうです。。。

スポンサーリンク


チューリップ賞2020 予想結果

このレースでは単勝期待値Aとして最終的に、ウーマンズハートとクラヴァシュドールの2頭を挙げました。結果は、3番人気6着と2番人気2着という結果でした。クラヴァシュドールは上記のとおりです。ウーマンズハートは休み明けで-10キロの牝馬ですからさすがに動けないです。本命・対抗がどちらも休み明けにも関わらず馬体重が減っていたのでさすがに困りました笑 特にウーマンズハートはL質が強いのでこの大幅な馬体減りはキツイです。

あとは、単勝期待値C(危険な人気馬)ですがこのレースでは最終的には、一頭も挙げませんでした。(週中はチェーンオブラブに単勝期待値Cを打ちましたが) チェーンオブラブももっと前に行って凡走してほしかったですが馬体重増やして差しきれなかった差し馬なので本番は内枠入って馬体重絞れてくれば面白いと思います。

以上、チューリップ賞2020のレース回顧でした。来週は、金鯱賞・フィリーズレビューとかですね。Youtubeの方でご依頼があれば各馬の解説をしっかりしていきますので良かったらチャンネル登録してください。[最強]競馬ブログランキングの1位を目指しております。ランキングへのご協力宜しくお願いします。

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在72位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!