単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【スプリンターズステークス2017】レッドファルクスの競馬予想をしてみる

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!

それでは、スプリンターズステークス2017に出走予定のレッドファルクスの競馬予想をしたいと思います。今週はスプリンターズステークス2017を勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走の安田記念(G1)ですが、「前走よりも多頭数になると思いますのでより摩擦が増してストレスの影響が出やすくなります。そういう意味ではまた馬場が渋ったほうが良いですし揉まれない外枠のほうが前走同様、良いと思います。ただ、それでもさらなる距離延長を差し競馬で挑んでは体力的にも精神的にもきついと私は考えます。前走、軽く負けられたらかなりどうしようかなっと悩んだと思うのですが勝ってくれたので個人的には予想が非常に楽になりました。オッズが割れそうですが同馬が人気をなるべく背負ってくれたらなっと思っています。」っと書いて単勝期待値C(危険な人気馬)としました。結果は3番人気3着と思ったよりも人気になりませんでしたがそれにしても相当強い内容だと思いました。(私が"相当"とか褒める事は滅多にないです笑) まずは、その前走を振り返りましょう。

レッドファルクスの前走

前走 安田記念(G1) 18頭立て 東京1600m 良 3番人気3着 馬体重 474(0) 上がり 33.7

前走の内容を見て、同馬が相当強いと思った方は非常に多いのではないでしょうか?勝ったサトノアラジンよりも同馬の3着の方が私には衝撃で「つええぇぇ」ってレースを見て興奮しました。興奮というかワクワクドキドキしました。私はあくまでプロの競馬予想師を理想としているのであってプロの馬券生活者を目指しているわけではないのでこういう衝撃的な走りをする馬を見ると本当に興奮します笑 馬券に関しては、読者の方々が私の競馬予想を参考に当ててくれる事や馬券上手になってくれる事が1番嬉しいです。私自身は、馬券で儲ける事にはそこまで拘りはありません。話しが少し逸れましたが重の東京の1400mを差しきって勝った後に良馬場の東京の1600mへの距離延長をさらに後ろからの競馬で3着まで追い込んでくるのは相当な闘争心です。体力もありますね。でないとあの長い東京競馬場の直線で途中でバテて垂れるはずです。このレースのレッドファルクスを見て「強い」と思える人は競馬のセンスがあると思います。(私がセンスあるとは言ってませんよ笑) 絶対に競馬予想の精度が上がっていくと思います。競馬も復習が1番大事だと思います。勝った馬や2着に来た馬ばかりに目が行きがちですがしっかり全着順見てレース回顧することは大事だと思います。なので私も他のサイトの方の予想はあまり見なくてもレース回顧はちょこちょこ拝見させてもらっています。それぐらいレース回顧は大事です。長くなりましたが、それでは過去5戦を見ていきます。(少々、G1が始まると思うとテンションが上がってしまいました笑)

スポンサーリンク

レッドファルクスの過去5戦

2016 スプリンターズS(G1) 16頭立て 中山1200m 良 3番人気1着 馬体重 472(+6) 上がり 33.5

2016 香港スプリント(G1) 14頭立て シャティ1200m 良 3番人気12着 馬体重 計不 上がり 計不

2017 高松宮記念(G1) 18頭立て 中京1200m 稍重 1番人気3着 馬体重 472(+7) 上がり 34.6

2017 京王杯スプリングC(G2) 13頭立て 東京1400m 重 2番人気1着 馬体重 474(+2) 上がり 33.7

2017 安田記念(G1) 18頭立て 東京1600m 良 3番人気3着 馬体重 474(0) 上がり 33.7

去年のスプリンターズステークスでも対抗の単勝推奨馬にして実際、単勝をしっかり取りました。その前のレースであるCBC賞(G3)も単勝推奨馬にして2戦続けて単勝を取らせて貰いましたのでこの馬のことはそれなりに分かっているつもりです。今回は去年とどこが違うかというと、もう皆さんも分かっていると思いますが重賞鮮度ですね。とにかくサラブレッドは多くのストレスを抱えているのでリフレッシュされているか初体験等の鮮度がとても大事です。(参考)競走馬の9割が胃潰瘍 (JCAST ニュースより引用)

今年は去年ほどの鮮度がまずありません。そして去年よりも人気になっているので前走、かなり強い内容でしたが冷静に見てみると去年ほどのパフォーマンスは望めないかなっと思います。要は過度の信頼は危険かなっと思います。ただし、前走・前々走と本来得意でない距離を走っていますので距離にフォーカスを当ててみると1400m⇒1600m⇒1200mと「苦」から「楽」のローテーションです。そして間隔を空けたことで前走の疲労が緩和されていますので悪くはないローテーションです。

スポンサーリンク


スプリンターズステークス2017 競馬予想まとめ

闘争心が非常に旺盛な事はG1に挑むにあたっては基本的にはプラス材料なのですがその分、空回りする可能性もあるということを忘れてはいけません。個人的にS系の馬が非常に判断が難しいと思っています。簡単にいうと気分屋だからです。走る気になれば一見、C系かと思うほど強い相手であろうが怯まず走ってきますが走る気を無くすとこんな相手に負けるかという相手にあっさり負けたりもします。今回はその闘争心が休み明けで空回りしないためにもあまり馬群に入れたくないので外枠気味のほうがいいと思います。後は大幅な馬体重の増減に注意したいです。人気と鮮度を考えると単勝を買う気はありませんが切る必要もないと思います。私のサイトを愛読してくれている方はよく分かってくれているのですが私は過小評価されている馬を徹底的に探してその過小評価されている馬を順々に評価していますので必然的に人気薄の馬の評価が高くなります。なので人気なのに3番手評価とかしている時はかなり評価していると思ってもらって良いです。G1が始まるので初めて私のサイトを見るって方も出てくると思いますのでちょっと説明しておこうかと思いました。ご質問はツイッター(プロフィールに書いています)のほうに遠慮なく下さい。結構、喜びますので笑

現状、1番人気ぐらいの単勝オッズ3.2倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在95位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

スプリンターズステークス2016の最終予想

2017年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!