単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【ジャパンカップ2020】レース回顧をしてみる。

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!

本日行われました、ジャパンカップのレース回顧をしたいと思います。さて、今回、動画にアップしたレースに関しては、銀嶺ステークスの本命馬が2着、竹田城ステークスの本命馬が2着、キャピタルステークスの本命馬が1着、京都2歳ステークスの本命馬が1着、ウェルカムステークスの本命馬が5着(休み明けの大幅馬体減)、カノープスステークスの本命馬が3着、ジャパンカップの本命馬が12着、京阪杯の本命馬が14着という結果だったので8レース中5レース、本命が馬券圏内にきてくれましたのでボチボチだったと思います。予想のほうは、銀嶺ステークスで3連複10,540円を3点目的中(3連単28,430円も的中)、京都2歳ステークスで馬連710円を2点目的中(馬単1,630円も2点目的中)、カノープスステークスでワイド2,810円を1点目的中、ジャパンカップで3連複300円を一応的中、京阪杯で馬連1,500円を7点目的中とそこそこ的中できたので良かったかと思います。

それでは、ジャパンカップ2020のレース回顧に入りたいと思います。

(今年からは的中実績はこちらには記載しません。YOUTUBEの「的中レース」という名前の再生リストをご参照ください。)

スポンサーリンク

ジャパンカップ2020 レース結果

1着 アーモンドアイ 単勝期待値 B
2着 コントレイル 単勝期待値 B
3着 デアリングタクト 単勝期待値 A

1着のアーモンドアイに関しては、かなり強い内容で少しびっくりしました。逃げ馬が速いペースで飛ばしていきましたが追いかけずじっと我慢。好位からの理想的な競馬で完勝。前走は結果的に慎重に乗っての辛勝だったのでしょうね。本当にお疲れさまでした。

2着のコントレイルに関しましては、軽く馬体重絞れて良好。枠的にも良い枠に入って絶好のポジション。勝ち馬との差はやはり疲れでしょうね。神戸新聞杯から直行なら結果は違ったかもしれません。このローテーションで2着はかなり強い内容で。

3着のデアリングタクトに関しましても、馬体絞れて良好。しっかり前に行く位置取りショック。もう少し積極的に動いて欲しかったなって思いますがよく頑張ったと思います。

スポンサーリンク


ジャパンカップ2020 予想結果

このレースでは単勝期待値Aとして最終的に、ユーキャンスマイルとデアリングタクトの2頭を挙げました。結果は、8番人気12着と3番人気3着という結果でした。デアリングタクトに関しては上記のとおりです。ユーキャンスマイルは外枠で後ろから外を回して差し切ろうとしても東京の2400mでは体力的に厳しいです。後ろからの競馬になった時点で無理だと思いました。

あとは、単勝期待値C(危険な人気馬)ですがこのレースでは、週中にコントレイルを挙げましたが最終的には一頭も挙げませんでした。コントレイルが良い枠に入ったのもありますが他の馬がイマイチだったので仕方なく5番手評価まで引き上げました。

※最終見解動画で5番手評価以内になった馬は本命・対抗が単勝期待値Aで、3番手評価から5番手評価までを一律で単勝期待値Bとしてレース回顧ブログを書いています。

以上、ジャパンカップのレース回顧でした。来週はチャンピオンズカップですね。 Youtubeの方でご依頼があれば各馬の解説をしっかりしていきますので良かったらチャンネル登録してください。[最強]競馬ブログランキングの1位を目指しております。ランキングへのご協力宜しくお願いします。

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在72位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!