単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【クイーンカップ2018】有力馬の競馬予想をしてみる

今週末に行われます、クイーンカップ2018の有力馬の競馬予想を書いていきたいと思います。是非、クイーンカップ2018の競馬予想の参考にされてください。出走予定登録馬が23頭なのでこのレースは多頭数のレースになるのが確実ですね。非常に混戦な感じがするので楽しみです。多頭数の東京競馬場の1600m戦ですがこの時期の牝馬限定戦となるとL質寄りになる可能性が高いかなっと思いますね。それでは、有力馬の競馬予想を書いていきます。(東京競馬場の芝1600mの馬券的攻略の仕方はこちら) (最終結論はこちら)

マウレア

G1からG3への格下げ戦・広い東京競馬場変わりといった感じですね。悪い意味でまとまっているので余程上がりのかかるタフな馬場状態で無い限りは崩れづらいと思います。ここを勝ったからといって特に評価が変わることは無いですね。馬体重は450キロ台までしっかり戻してきて欲しいです。距離伸びても大丈夫なので桜花賞というよりは人気薄のオークス向きかなっと思いますね。G1で勝ち負けする感じでは前走を見る限りなさそうなのでトライアルで勝ち負け、もしくはトライアルで軽い凡走後のG1での紐争いってイメージですね。悪い馬ではないんですが。。。

ツヅミモン

S質が強そうな馬なので前走のストレスがある状態の中で1600mからの同距離ショックだけでは強調材料に欠けるので人気では狙いづらいと言うか危険な人気馬に感じます。多頭数の東京1600mというのも辛く感じる可能性のほうが高いかなっと思います。せめて外枠に入ってなるべく揉まれないようにしてあげたいなって思いますね。

レッドベルローズ

前走、初の重賞挑戦で後ろに下げる位置取りショックで7番人気3着とそれなりに好走した直後の同じG3の同じ1600mなのでこの馬も特に強調材料が無くて。それでも、ディープインパクト産駒なので東京の1600mの自分より弱い相手ならまとまり感からそれなりに走ってきそうなので厄介と言えば厄介かなっと思います。週末までじっくり考えたいと思います。

スポンサーリンク

オハナ

初の重賞挑戦と鮮度あるディープインパクト産駒ですね。前走、条件戦を先行して1番人気で圧勝とストレス・疲労ともに無いのも非常に良いと思います。馬体が小さい馬なので体力があまり無いと思いますので外枠でなくて内枠に入って欲しいなって思います。鮮度ある状態なので揉まれても大丈夫なのでそういう意味でも内枠が良いと思います。中位人気なら面白そうな馬ですね。注目したいと思います。

フィニフティ

この馬もオハナ同様、初の重賞挑戦と鮮度あるディープインパクト産駒で、前走、新馬戦を先行して1番人気で圧勝とストレス・疲労ともに無いのは非常に良いと思います。この馬も馬体が小さい馬なので外枠でなくて内枠に入って欲しいなって思います。オハナ同様、中位人気なら面白い1頭ですね。オハナと同じような感じだと思います。こちらの馬のほうが間隔が少し空いている分、馬体重を少し増やしてきて欲しいですね。

ソシアルクラブ

G1からG3への格下げ戦。血統構成を見る限り量系の馬のように感じるので格下げ戦で広い東京競馬場に変わるのは悪くないと思いますが多頭数のそこそこ自分より強い相手となると掲示板前後かなっと思いますね。なるべく揉まれたくないので外枠がベターだと思います。前走、大幅に減らした馬体重をしっかりと戻してきて欲しいですね。馬体重がしっかり戻ってくれば相手なりにそこそこ走ってくるでしょう。

アルーシャ

2着→1着と勝ち上がり方が良いですね。馬体重も+10キロと増やしてしっかり勝ったのが良いと思います。今回は当然、初の重賞挑戦と格上げ戦になるのでしっかりと馬体重を絞ってきて欲しいですね。この馬なりに集中している状態なのと鮮度があるので内枠に必ず入ってきて欲しいなって思います。下位人気ならばこの馬がかなり面白いと思います。ただし、内枠に入ってくること・馬体重が必ず絞れていること、この2つの条件は満たして欲しいなって思います。期待したい1頭です。

テトラドラクマ

中山競馬場から広い東京競馬場に変わるのはプラス材料だと思いますし前走、1番人気6着と軽く凡走しているのもこの馬にはプラス材料でしょう。父、ルーラーシップに母父がファルブラヴなのでLC系だと思いますので東京の1600mは良いと思います。前走軽く凡走しているので内枠でも問題ないと思います。内枠ならむしろ思い切って逃げてしまっても面白いかなっと思いますね。

スポンサーリンク


クイーンカップ2018 競馬予想まとめ

ディープインパクト産駒がいっぱい出走するみたいですね。私自身は下位人気のディープインパクト産駒に妙味があると考えます。特に、アルーシャ・フィニフティ・オハナの3頭が面白そうだなっと思います。ただ、他の馬も面白そうな馬が多く枠順とオッズを見てみない限り何とも言えないですね。マウレアは崩れづらいですが単勝に関してはかなり怪しいのであくまで紐で抑える程度かなっと思います。

以上、クイーンカップ2018の有力馬の競馬予想でした。

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在28位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

クイーンカップ2017の最終予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)

スポンサーリンク

-競馬予想