【競馬予想】単複勝負.com

Youtubeもやっています。単複勝負で検索!

【キーンランドカップ2017】最終予想を書いてみる

それでは、本日行われます、札幌の11レースであるキーンランドカップ2017の最終予想を書いていきたいと思います。(昨日は一日忙しく更新できませんでした。。。すみません。) キーンランドカップ2017の頭数は13頭立てとやや少頭数のレースとなりました。平均ペースで上がりも平均的な展開の想定です。それではさっそく最終予想に入りたいと思います。

本命

6番 ナックビーナス
G1からG3への格下げ戦。間隔空けてストレス・疲労なし。13頭立てとやや少頭数で揉まれづらいのでそれもプラス材料で。5枠というのも内過ぎず外過ぎないのでまぁまぁ良い枠かなっと思います。休み明けなのでしっかり馬体重を520キロ台まで戻してこれれば。現時点で6番人気~8番人気ぐらいを想定しています。

対抗

11番 ソルヴェイグ
1200m→1600m→1200mのバウンド距離短縮ショック。3ヶ月の休み明け。自分より弱い相手、13頭立てとやや少頭数で揉まれづらいのもナックビーナス同様、プラス材料で。結果的に今回はダイワメジャー産駒の2頭を単勝推奨馬に挙げたいと思います。ナックビーナス・ソルヴェイグともに良い枠に入ったので頑張ってもらいたいです。馬体重は軽く増えてきて欲しいです。現時点で1番人気~3番人気ぐらいを想定しています。

以上、二頭を単勝推奨馬、つまり単勝期待値Aにしたいと思います。

スポンサーリンク

単穴

8番 エポワス
前走、1番人気7着でストレス・疲労ともに薄れて。思っていた以上に全然人気無くて同馬は人気が無いときこそ狙い目の馬なので今回は非常に要注意です。現時点で拮抗していますが11番人気とかなりの低評価で。ここまで人気なければ3番手評価ぐらいが妥当かと考えました。馬体重の大幅な増減に注意したいです。現時点で8番人気~11番人気ぐらいを想定しています。

注意

9番 モンドキャンノ
週中の記事でも書きましたが、良い意味で一度叩いた方が良いと思うので休み明けは?って感じです。ただ、まとまっているので休み明けもそこまで苦手ではないと思います。1600mから得意の1200mへの距離短縮ショックを中団待機の差し競馬で軽く位置取りショック仕掛けれれば。馬体重は軽く増えてきて欲しいです。現時点で1番人気~3番人気ぐらいを想定しています。

大穴

13番 メイソンジュニア
大外枠に入ったのが非常に残念も逃げる事が出来れば逃げる位置取りショックで。前走でストレス・疲労ともに薄れているので軽く馬体重は絞れてきて欲しいです。ちょっと人気になり過ぎているので嫌ですね。現時点で2番人気~4番人気ぐらいを想定しています。

スポンサーリンク


キーンランドカップ2017 競馬予想まとめ

上位人気馬もそこそこ走ってきそうなのでそこまで大きく荒れる感じはしないですね。ソルヴェイグ・モンドキャンノ・メイソンジュニアといった上位人気馬も切るだけのマイナス材料がとても少なく頭数的にも揉まれづらいので淡々としたレース展開となり能力上位の人気馬で決まりそうな感じがします。個人的にはエポワスがここでどこまで頑張ってくれるか楽しみです。

以上、キーンランドカップ2017の最終予想でした。

ブログ村 競馬予想(現在8位)
[最強]競馬ブログランキング(現在47位)
人気ブログランキング(現在11位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-最終予想, 競馬予想