【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【エリザベス女王杯2017】ディアドラの競馬予想をしてみる

それでは、エリザベス女王杯2017に出走予定のディアドラの競馬予想をしたいと思います。今週はエリザベス女王杯2017を当然、勝負レースとして競馬予想したいと思います。まずは前走の秋華賞(G1)ですが、「正直、週中の時点ではあまり買いたいと思っていませんでしたが明日の馬場と枠順が向いていて思ったよりかは人気になっていないので4番手評価ぐらいが妥当かなっと思いました。前走の接戦でストレスありますが1番人気1着ですし紫苑ステークスはレベル的にオープン特別程度のレベルなのでそこまでストレス・疲労が残らないので何とか踏ん張れるのではないかと考えました。」と書いて、4番手評価にしました。結果は3番人気1着と馬場や枠にも恵まれて快勝しました。まずは、その前走を振り返りましょう。(京都競馬場の芝2200mの馬券的攻略の仕方はこちら)

ディアドラの前走

前走 秋華賞(G1) 18頭立て 京都2000m 重 3番人気1着 馬体重 490(+12) 上がり 35.7

馬体重が大幅に増えてきて意外と疲れが出たのかな?っと思いましたがそうでは無かったですね。ただ、力のかなり要る重馬場で追い込んで勝ったので相当疲れが今回はさすがに出ると思います。根幹距離の2000mから非根幹距離の2200mへの距離延長自体はこの馬にとってプラス材料だと思いますが蓄積疲労があるなかでさらなる距離延長をまた差し競馬では投げ出す可能性のほうが若干高いかなっと思います。それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

ディアドラの過去5戦

2017 矢車賞(500万下) 9頭立て 京都1800m 良 1番人気1着 馬体重 476(+2) 上がり 33.8

2017 優駿牝馬(G1) 18頭立て 東京2400m 良 9番人気4着 馬体重 478(+2) 上がり 33.9

2017 HTB賞(1000万下) 10頭立て 札幌2000m 稍重 2番人気1着 馬体重 466(-12) 上がり 35.0

2017 紫苑S(G3) 18頭立て 中山2000m 良 1番人気1着 馬体重 478(+12) 上がり 33.8

2017 秋華賞(G1) 18頭立て 京都2000m 重 3番人気1着 馬体重 490(+12) 上がり 35.7

投げ出す可能性のほうが「若干」高いと書いた理由は、古馬混合重賞が初と鮮度も一応あるからです。ただ、プラス面とマイナス面を天秤にかけた時に今回はややマイナス面のほうに傾くかなっと感じます。秋華賞組は基本、古馬混合重賞が初と鮮度がありますが秋華賞というG1を走った疲労があります。ここで過去10年で、秋華賞からエリザベス女王杯に出走した馬で馬券圏内に入った馬の秋の戦歴(9月以降の戦歴)を並べてみると、

2007年 ダイワスカーレット 1番人気1着
【前走】秋華賞(G1) 2番人気1着
【前々走】関西TVローズS(G2) 1番人気1着

2008年 リトルアマポーラ 4番人気1着
【前走】秋華賞(G1) 6番人気6着

2009年 ブエナビスタ 1番人気3着
【前走】秋華賞(G1) 1番人気3着

2010年 アパパネ 1番人気3着
【前走】秋華賞(G1) 1番人気1着
【前々走】関西TVローズS(G2) 1番人気1着

2011年 アヴェンチュラ 2番人気2着
【前走】秋華賞(G1) 2番人気1着

2012年 ヴィルシーナ 1番人気2着
【前走】秋華賞(G1) 2番人気2着
【前々走】関西TVローズS(G2) 2番人気2着

2013年 メイショウマンボ 2番人気1着
【前走】秋華賞(G1) 3番人気1着
【前々走】関西TVローズS(G2) 4番人気4着

2014年 ヌーヴォレコルト 1番人気2着
【前走】秋華賞(G1) 1番人気2着
【前々走】関西TVローズS(G2) 2番人気1着

2015年 タッチングスピーチ 4番人気3着
【前走】秋華賞(G1) 2番人気6着
【前々走】関西TVローズS(G2) 7番人気1着

2016年 該当馬なし

秋華賞も勝ってエリザベス女王杯も勝ったのは、過去10年、ダイワスカーレット・メイショウマンボの2頭だけですね。メイショウマンボは前々走の関西TVローズS(G2)を負けているのとエリザベス女王杯の当日の馬場が重馬場だったので馬群がばらけてストレスの影響を受けにくかったのも良かったと思います。ダイワスカーレットは、後の戦歴を見ても牡馬混合重賞でも勝ち負けしている通り、名馬中の名馬で例外と考えていいと思います。

スポンサーリンク


エリザベス女王杯2017 競馬予想まとめ

秋華賞も勝ってエリザベス女王杯も勝つには、相当な能力差、つまりここでも圧倒的な人気になるような馬で無いと蓄積疲労で難しいと考えるのが自然でしょう。ダイワスカーレット・メイショウマンボ以外の馬券圏内に入った馬も前走の秋華賞はほとんど負けています。秋華賞を勝っているのはアパパネとアヴェンチュラだけです。アヴェンチュラは秋華賞が秋初戦と蓄積疲労が少なかったです。(アヴェンチュラはこの後引退したのが非常に残念です) アパパネは、牝馬3冠馬と牝馬限定戦では圧倒的な強さを持っていました。それでも3着だったのです。そう考えると、ディアドラは秋3戦目、しかも秋2戦すべて勝っています。蓄積疲労がやはりかなりあります。しかし、ダイワスカーレットやアパパネほどの実力があるか?っと問われるとそこまでの能力は無いと普通は考えると思いますのでここは厳しいと判断するのが妥当かと思います。ここで馬券圏内に入ってきたら相当強いです。個人的には私の予想を裏切って馬券圏内に入ってもらっても全然良いです。それはそれでワクワクしますので笑

現状、5番人気ぐらいの単勝オッズ9.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 C
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在74位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

エリザベス女王杯2016の最終予想

2017年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想
-