単複勝負.com

競馬予想家です。券種は単複勝負が中心です。

【アルゼンチン共和国杯2020】レース回顧をしてみる。

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!

本日行われました、アルゼンチン共和国杯のレース回顧をしたいと思います。さて、今週、動画にアップしたレースに関しては、ノベンバーステークスの本命馬が14着、河北新報杯の本命馬が1着、京王杯2歳ステークスの本命馬が4着、ファンタジーステークスの本命馬が1着、道頓堀ステークスの本命馬が11着、奥羽ステークスの本命馬が9着、みやこステークスの本命馬が4着、アルゼンチン共和国杯の本命馬が3着という結果だったので8レース中3レース、本命が馬券圏内にきてくれましたのでボチボチだったと思います。予想のほうは、河北新報杯で3連複690円を的中(3連単3,190円も的中)、道頓堀ステークスでワイド2,070円を6点目的中、アルゼンチン共和国杯でワイド2,620円を2点目的中だったので馬連・馬単中心の方には申し訳なかったなって思います。

それでは、アルゼンチン共和国杯2020のレース回顧に入りたいと思います。

(今年からは的中実績はこちらには記載しません。YOUTUBEの「的中レース」という名前の再生リストをご参照ください。)

スポンサーリンク

アルゼンチン共和国杯2020 レース結果

1着 オーソリティ 単勝期待値 B
2着 ラストドラフト 単勝期待値 B
3着 サンアップルトン 単勝期待値 A

1着のオーソリティに関しては、休み明け、しっかり馬体重増やして控えずに先行策。控えたら終始外を回る可能性が高い枠だったのでさすがルメール騎手ですね。鮮度ある状態で且つ、意外と速いペースになったのでこの馬の体力が活きたと思います。

2着のラストドラフトに関しましては、ペースが速かったので差しに回る位置取りショック。締まったペースになったことで2600mに近いレース質になったのが良かったと思います。つまり、一本調子に加速する流れになったかと思います。それにしても1枠2番で外に持ち出して差してくるのは好騎乗だったと思います。素晴らしいです。

3着のサンアップルトンに関しましては、絞れて良好。逃げ馬不在でペースが落ち着くと思いましたが想定よりも速く前に行くことが出来ず。それでも揉まれずスムーズに競馬出来ればこれくらいは走ってこれます。勝って欲しかったですがペースが速かった中、よく頑張ってくれました。

スポンサーリンク


アルゼンチン共和国杯2020 予想結果

このレースでは単勝期待値Aとして最終的に、サンアップルトンとユーキャンスマイルの2頭を挙げました。結果は、9番人気3着と1番人気4着という結果でした。サンアップルトンに関しては上記のとおりです。ユーキャンスマイルに関しては休み明けにも関わらず馬体減ですから、よく4着にきたと思います。

あとは、単勝期待値C(危険な人気馬)ですがこのレースでは、メイショウテンゲンを挙げました。結果は、4番人気17着という結果でした。休み明けにも関わらず-12キロも減ってきては厳しいでしょう。ダイヤモンドステークスまでにしっかり立て直してほしいです。

※最終見解動画で5番手評価以内になった馬は本命・対抗が単勝期待値Aで、3番手評価から5番手評価までを一律で単勝期待値Bとしてレース回顧ブログを書いています。

以上、アルゼンチン共和国杯のレース回顧でした。来週はエリザベス女王杯ですね。 Youtubeの方でご依頼があれば各馬の解説をしっかりしていきますので良かったらチャンネル登録してください。[最強]競馬ブログランキングの1位を目指しております。ランキングへのご協力宜しくお願いします。

ブログ村 競馬予想(現在11位)
[最強]競馬ブログランキング(現在72位)
人気ブログランキング(現在12位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!