【競馬予想】単複勝負.com

 競馬予想に全力投球しています。

中山競馬場 中山芝2200m コース分析

2017/10/12

ランキングにご協力、有難うございます!
ブログ村 競馬ブログ
人気ブログランキング
[最強]競馬ブログランキング

それでは、今週の日曜日にアメリカジョッキークラブカップが行われる中山競馬場の芝2200mを書きたいと思います。このコースは最後の直線に急坂が存在するので基本的には差し・追い込みが有利なように感じますが最後の直線の長さが約310mと短くデータ上は逃げ・先行が圧倒的に回収率が良いです。特に逃げ馬の回収率がとても良いので前走逃げられなかった逃げ馬は要注意です。急坂があるが直線が短いので意外とぎりぎり逃げ切れる(残れる)って感じですかね。宜しければ、競馬予想の参考にして下さい。

当コースの重賞

1.アメリカジョッキークラブカップ(歴代勝ち馬:ディサイファ・クリールカイザー・ヴェルデグリーン)
2.セントライト記念(歴代勝ち馬:ディーマジェスティ・キタサンブラック・イスラボニータ)
3.オールカマー(歴代勝ち馬:ゴールドアクター・ショウナンパンドラ・マイネルラクリマ)

当コースで狙う馬は?

このコースはいわゆる中山巧者といわれる馬が要注意です。なので中山競馬場での実績を良く見たほうが良いと思います。2200mという非根幹距離なのでそれほど集中力はいらずS主体もしくはL主体の馬が好成績を残しています。

スポンサーリンク

ステップ的には?

距離変更はあまり気にせず、集中力がそれほど必要ないコースなのでG1では力不足の馬の格下げ戦、もしくは中山巧者の中山変わりがステップ的には良いと思います。距離変更はS系なら距離短縮ショック・L系なら軽い2000mからの距離延長ショックがやはり良いかと思います。

馬券期待値的に狙う種牡馬は?

私のおすすめの種牡馬は、中山巧者のネオユニバース産駒ですね。あとは、L質寄りのステイゴールド産駒と、やはりディープインパクト産駒ですかね。ディープインパクト産駒に関してはG1善戦組が良いかと思います。G1で掲示板前後の成績を残している馬ですね。

中山芝2200mまとめ

私の先入観ではS系が圧倒的に有利かと思っていたのですがデータを見てみると意外とL系も活躍しています。L系の種牡馬のマンハッタンカフェ産駒もストレスない状態で出走してきたら要注意です。あとはまとまり系の人気種牡馬であるディープインパクト産駒も人気だと切りづらいですね。

以上、中山競馬場の芝2200mのコース分析でした。よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

Naoto.

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク


この記事も役立ちます!

-コース, 競馬予想

シェアありがとうございます。