【競馬予想】単複勝負.com

 単複馬券こそ競馬予想の魅力。

【競馬予想】ラジオNIKKEI賞予想 ゼーヴィント

2017/03/09

シェアありがとうございます。

それでは、ラジオNIKKEI賞の有力馬 ゼーヴィントの分析を行いたいと思います。

前走

前走 プリンシパルS 3番人気 3着 馬体重 484(-2)

前走は500万下を勝った直後の格上げ戦でした。
500万下からオープンの格上げ戦でしたが3番人気3着とそれなりに踏ん張りました。
この馬の父はディープインパクトなので相手なりに走るまとまり系かと思います。

今回は重賞のG3ですので前走から見ると格上げ戦になると思います。
格上げ戦自体はこの馬にとってマイナスにはなりませんし初重賞ということでディープインパクトに必要な鮮度もあります。

前走が東京の2000m(いつのまにかプリンシパルって2000mになったんですね)ですので今回は差し馬の短縮ショックとなりますのでプラス材料になります。

スポンサーリンク

連対実績は?

この馬のいままでの連対実績を見てみるとまず未勝利戦を中山1800mで勝ちました。このときは1600mからの距離延長ショックで勝ちました。
次に連対したのがその未勝利戦の次走の500万下でした。このレースは中山の2000mでしたのでこのときも距離延長ショックで勝ちました。

わたくし自身は距離延長に強いというわけではなくまとまり系なので距離変更ショックに純粋に反応していると考えています。

よって、さきほども書きましたが今回の短縮ショックもいいショックになると推察します。

競馬予想まとめ

この記事を書いている時点で枠順も確定していました。この馬は1枠1番でした。鮮度あるまとまり系なので内枠のほうがベターだと思います。

まとまり系なのでこの馬自身が走れるか走れないかも大事ですが周りの馬が相対的に走れないと上位にくると思います。

この馬の騎乗騎手は今回は戸崎圭太さんなのでそれもこの馬にとってはプラス材料になると思います。

現状、3番人気ぐらいの単勝オッズ7.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ参考にしてみてください。

単勝期待値 A

Naoto.

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。