【競馬予想】単複勝負.com

 単複馬券こそ競馬予想の魅力。

【競馬予想】札幌記念2016 レース回顧

2016/09/17

シェアありがとうございます。

今週は推奨した4レース中、2レースで推奨馬が1着、1レースで2着と非常に予想の精度が高く満足のいく結果でした。勝った馬の単勝オッズも1,230円と1,720円とそれなりに高配当でした。今週の勝負レースだった札幌記念もしっかりと当てることが出来てよかったです。それではその札幌記念のレース回顧をしていきたいと思います。

札幌記念2016

1着 ネオリアリズム 単勝期待値 A
2着 モーリス 単勝期待値 B
3着 レインボーライン

勝ったネオリアリズムはまさかまさかの逃げる位置取りショックを仕掛けてきました。これはさすがに予想していませんでした。ネオユニバース産駒の特徴でも書きましたが闘争心が旺盛なので位置取りショックがとにかく有効です。ルメール騎手はそれを知ってて(笑)仕掛けたのか分かりませんがショックが有効にきいて圧勝でした。単勝17.2倍ならかなりおいしいと思います。
2着のモーリスは思った以上に能力の高さを感じました。決して2000mという距離は得意ではないはずですが2着と連を外してはきませんでした。ただし、過去記事でも書きましたが連荘期は終わった思うので過剰な期待は出来ないと考えています。
3着のレインボーラインはステイゴールド産駒なので多頭数の内枠も合いますし強い相手というのも合います。今週、この馬に関しては特に何も記載しませんでしたが集中して走る同馬が苦手な休み明けで且つすこし人気になりすぎているかと思い評価はしませんでした。

スポンサーリンク

予想結果

このレースは単勝期待値Aとしてネオリアリズムとハギノハイブリッドを挙げました。ネオリアリズムは逃げる位置取りショックで快勝してくれましたがハギノハイブリッドは間隔開いたのが影響したのか後方からの競馬で9着でした。ただこの馬は力のわりに人気にならないので単勝期待値としてはかなり高いので常に追いかけても良いと思います。狙い時は多頭数の混戦の人気薄時です。最後にこのレースで危険な馬(単勝期待値C)として挙げたトーセンレーヴは14着と惨敗しました。格上げ戦の多頭数では嫌がる可能性が極めて高いのでしょうがないと思います。次走以降オープン特別などの格下げ戦に出てくれば走ってくると思います。

以上、札幌記念2016のレース回顧でした。

来週は、キーンランドカップを予定しています。来週も頑張りますので宜しければ参考にして下さい。今週もお疲れ様でした。

Naoto.

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。