【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】NHKマイルカップ2017 レッドアンシェル

2017/07/14

シェアありがとうございます。

それでは、NHKマイルカップ2017に出走予定のレッドアンシェルの競馬予想をしたいと思います。今週はこのレースを勝負レースにしたいと思います。まずは前走のアーリントンC(G3)ですが「揉まれ弱いL系のマンハッタンカフェ産駒の同馬が8枠に入ったのは揉まれる可能性が減ってとても良くて。当コースは外枠がやや有利なコースでもあって本命にしたいと思います。」と書き、最終結論で本命としました。結果は6番人気2着と勝ちはしませんでしたが好走してくれました。まずはその前走を振り返りましょう。(東京芝1600mの馬券的攻略の仕方はこちら)

前走

前走 アーリントンC(G3) 阪神1600m 6番人気2着 馬体重 456(+2)

前走はG1からG3への格下げ戦・多頭数から少頭数へと頭数減と自分より弱い相手向きで且つ揉まれ弱いマンハッタンカフェ産駒の同馬にとってはとても良い条件でした。しかも大外枠とさらに他馬と揉まれる可能性が減ったのでL系の馬の阪神の根幹距離のレースですが本命にしました。結果は6番人気2着と勝ちはしませんでしたがやはり好走してきました。それでは、全成績を見ていきましょう。

スポンサーリンク

全成績

2016 2歳新馬 札幌1500m 1番人気1着 馬体重 432(0)
2016 もみじS(OP) 京都1400m 1番人気1着 馬体重 440(+8)
2016 朝日フューチュリティ(G1) 阪神1600m 4番人気8着 馬体重 454(+14)
2017 アーリントンC(G3) 阪神1600m 6番人気2着 馬体重 456(+2)

私は前走よりも人気があった前々走の朝日フューチュリティ(G1)では危険な人気馬として単勝期待値Cをつけました。しかし同じコースである前走のアーリントンC(G3)では人気が落ちたにも関わらず前々走の単勝期待値Cから一転、本命の単勝期待値Aにしました。理由は先ほど書いたとおりです。ここ大事なので太字で書きますが馬は過去の戦歴の記憶との比較で今回のレースに対してのモチベーションが決定します。特に前走との記憶との比較で今回のレースに対するモチベーションが決定します。 いつも私が書いている前走から見てその馬にとって「楽」から「苦」なのか?「苦」から「楽」なのか?そこを良く考える事が大事だと私は考えています。血統的に当コースは合う!とか逃げ・先行が有利なコースだからこの馬が本命!とかっていうのは馬の本質を見ていないので予想にキレがないですし説得力があまりないと私は思っています。当然、私もトラックバイアスや血統からこのコースが合うかとか考慮しますがそれを一番重要視はしていません。一番重要視しているのは今回のレースに対してその馬が走る気を出してくれるのか?気分良く走ってくれるか?その点を一番重要視して予想を組み立てています。

競馬予想まとめ

で、今回ですが前走と比較するとG3からG1への格上げ戦・少頭数から多頭数への頭数アップと相手が強くなりますし頭数アップで揉まれる可能性が高まります。そう考えると今度は単勝期待値C(危険な人気馬)なんですか?って読者の方はツッコミを入れたくなると思いますが私は危険な人気馬とは思いません。えっ?何で?って思うかもしれませんので私が危険な人気馬にしない理由を言うと、頭数が増えますが阪神競馬場より揉まれる可能性が減る広い東京競馬場に変わるのでそこまで揉まれる可能性は高くないと考えているのとG3からG1への格上げ戦と格だけ見ると2段階アップの格上げ戦ですがNHKマイルカップは格付け上はG1ですがレベル的にはG2程度のレベルなんでそこまでの相手強化ではない事、あとは2ヶ月ちょっと間隔を空けてリフレッシュされている事などから危険な人気馬とまではいかないと私は考えます。ただ、「苦」から「楽」とまではいかないので単勝を買いたいとまではいかないといった感じです。今回はちょっと記事が長くなりましたが大事な事を書いたつもりなのでしっかり読んで頂けると筆者としてこの上ない喜びです。

現状、7番人気ぐらいの単勝オッズ16.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。