【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】CBC賞2017 メイソンジュニア

2017/07/14

シェアありがとうございます。

それでは、CBC賞2017に出走予定のメイソンジュニアの競馬予想をしたいと思います。今週はこのレースを勝負レースにしたいと思います。まずは前走のニュージーランドT(G2)ですが、休み明けをダートから芝へのショックと1600mから1400mへの距離短縮ショックのダブルショックで6番人気3着と好走した直後の1600mへの距離延長ショックなので軽視しました。結果は8番人気2着と激走されてしまいました。その前走を振り返りましょう。

前走

前走 ニュージーランドT(G2) 16頭立て 中山1600m 稍重 8番人気2着 馬体重 478(-8) 上がり 35.5

前走はまさかまさかの新馬戦以来の逃げる位置取りショックを仕掛けて8番人気2着と好走しました。この事(位置取りショックが効果的だった事)からもS質が強いことは間違いないと思います。まぁ、前々走のダートから芝へのショックと1600mから1400mへの距離短縮ショックのダブルショックで好走した時点でS質が強いことは想像できますが笑 それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

過去5戦

2016 2歳500万下 15頭立て 京都1200m 良 8番人気4着 馬体重 490(+6) 上がり 35.0
2016 福島2歳S(OP) 13頭立て 福島1200m 良 8番人気4着 馬体重 482(-8) 上がり 35.4
2016 全日本2歳優駿【指定(G1)】 14頭立て 川崎ダ1600m 不良 6番人気5着 馬体重 472(-10) 上がり 42.5
2017 中スポ賞ファルコンS(G3) 16頭立て 中京1400m 良 6番人気3着 馬体重 486(+14) 上がり 35.0
2017 ニュージーランドT(G2) 16頭立て 中山1600m 稍重 8番人気2着 馬体重 478(-8) 上がり 35.5

今回は1400m→1600m→1200mの変則バウンド距離短縮ショックになります。1200m自体も2勝していて適正はあるのでこの距離短縮ショック自体は効果的だと思われます。ただし、この2走の好走による蓄積疲労が若干心配なので忙しい1200mで投げ出してしまう可能性のほうが個人的には高いかなっと思っています。しかもその2戦がどちらも重賞なので余計に蓄積疲労が心配です。これが500万下とかの条件戦ならまだ疲労が少ないのでいいのですが重賞2連続好走、しかも人気よりも走っている、つまり力以上のものを出し切っているのでやはり疲労が心配です。

スポンサーリンク



競馬予想まとめ

S質が強い馬は好調期の時は、簡単に消せないので難しいですが私は今回、少し間隔が空いたとはいえ上位人気が想定されるので、あまり積極的に買いたいと思いません。さきほども書いたとおり蓄積疲労が心配だからです。昨日行われた宝塚記念のキタサンブラックみたいな感じです。人気と蓄積疲労を天秤にかけたときにリスクのほうが大きいので買いたくないのです。あとは開幕の時計の早い馬場というのも同馬には合っていないと思っています。馬体重に関しては軽く増えてくる形が1番良いと思います。減り過ぎに注意です。

現状、2番人気ぐらいの単勝オッズ5.5倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 C
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。