【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】高松宮記念2017 レース回顧

2017/06/07

シェアありがとうございます。

それでは、高松宮記念2017のレース回顧をしたいと思います。レース結果を見れば分かりますが外枠の馬が全滅で内枠で無いと話しにならない馬場状態でした。私が本命にしたワンスインナムーンは大外枠の18番で結果は、、、後述します。。。では、レース回顧に入りたいと思います。

スポンサーリンク

高松宮記念2017

1着 セイウンコウセイ 単勝期待値 A (最終結論では3番手評価)
2着 レッツゴードンキ 単勝期待値 C
3着 レッドファルクス 単勝期待値 B

1着のセイウンコウセイは週中の分析でも評価したように初G1、重賞自体も前走だけなのでまだまだ鮮度もあり間隔を2ヶ月程度空けてきましたので蓄積された疲労がうまく取れて馬体重も大幅に減ってきたりとしてなかったので良かったと思います。強い内容でした。

2着のレッツゴードンキは、「多頭数の1200mというのは現状は合っていないと思います」と書いたように今現在も合っているとは思いませんが中京の1200mだった事、内枠が有利な馬場状態だった事、あと思っていた以上に充実していて蓄積疲労にも打ち克った事が好走要因だと思います。ただ、一度緊張の糸が途切れると好凡走を繰り返すようになっていくと思われます。にしても強い内容でびっくりしました。

3着のレッドファルクスは勝つかあっさり負けるかどっちかかなっと思っていましたが前走の大敗など影響なくこの馬も負けて強しの内容でした。内枠がどうかと思いましたが内枠じゃないと全然話しにならない馬場状態だったので好都合でした。今後もまだまだ期待できそうですね。

予想結果

このレースでは単勝期待値Aとして最終的にワンスインナムーンとメラグラーナを挙げました。結果は順に8番人気16着、3番人気10着と惨敗でした。ワンスインナムーンは冒頭でも書きましたが内枠でないと話しにならない馬場状態だったので気にする必要はないと思いますしメラグラーナに関しても軽く絞れてきて欲しい場面で何故か+14キロと馬体重が逆の方向に行ったので凡走も仕方ないかなっと思います。メラグラーナの馬体重がこのような状態だったので最終結論で3番手評価だったセイウンコウセイの単勝を買った読者も多くいると思います。

あとは、単勝期待値C(危険な人気馬)ですが、このレースではレッツゴードンキ・フィエロ・ナックビーナスを挙げました。結果は順に2番人気2着、7番人気5着、12番人気8着と人気以上には走ってきましたが1頭も勝たなかったのでまぁ良しとしたいと思います。。。(もう一度言いますがレッツゴードンキは、強い内容でびっくりしました笑)

以上、高松宮記念2017のレース回顧でした。

Naoto.

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。