【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】高松宮記念2017 メラグラーナ

2017/06/26

シェアありがとうございます。

それでは、高松宮記念2017に出走予定のメラグラーナの分析をしたいと思います。今週はこのレースを勝負レースにしたいと思います。まずは前走の夕刊フジオーシャンS(G3)ですがオープン特別からの格上げ戦。前走圧勝でストレス・疲労が少ない状態での初重賞と鮮度も十分だったので人気でしたが単勝推奨馬に挙げました。結果は1番人気1着と人気に応えました。まずはその前走を振り返りましょう。中京の芝1200mの攻略は時間があれば書きたいと思います。

前走

前走 夕刊フジオーシャンS(G3) 中山1200m 1番人気1着 馬体重 514(-8)

今までの走りを見ているとS質もL質も非常に強くSLもしくはLSといったタイプで間違いはないと思います。S主体なのかL主体なのかというとややS主体かなっとは思います。それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

過去5戦

2016 フィリピンT(1000万下) 中京1200m 2番人気1着 馬体重 522(+12)
2016 セプテンバーS(1600万下) 中山1200m 1番人気1着 馬体重 522(0)
2016 京阪杯(G3) 京都1200m 1番人気14着 馬体重 532(+10)
2016 ラピスラズリS(OP) 中山1200m 1番人気1着 馬体重 522(-10)
2017 夕刊フジオーシャンS(G3) 中山1200m 1番人気1着 馬体重 514(-8)

今回は中山競馬場から中京競馬場に変わります。それ自体は特に何の問題もないと思います。というのは同馬は先ほども書きましたがS質も強くL質も強いからです。そして、格上げ戦しかも初G1と鮮度十分なので状態的には文句無いと思います。あとは中間緩めずにしっかり調教してくれるのを祈るのみですね。リズムとしてとても良い馬だと思います。

競馬予想まとめ

おそらく人気ですが前走同様、鮮度があって勢いに乗っているS系の馬なので軽視は絶対に出来ないと思います。初のG1ということで陣営が気合いが入りすぎて馬体重が大幅に減ってくる事だけが心配です。軽く絞れてくる程度がベターだと思います。鮮度ある状態なので枠に関しては内枠に入って欲しいです。G1初挑戦ですがチャンスは十分にあると思うので頑張ってもらいたいです。

現状、2番人気ぐらいの単勝オッズ4.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ参考にしてみてください。

単勝期待値 A
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。