【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】阪神ジュベナイルフィリーズ2016 ジューヌエコール

2017/08/01

シェアありがとうございます。

それでは、阪神ジュベナイルフィリーズ2016の有力馬、ジューヌエコールの競馬予想をしたいと思います。前走のデイリー杯2歳S(G2)は初重賞、1400mから1600mへの距離延長ショック、差しから先行への位置取りショックとショックのオンパレードで勝ちました。少頭数の京都競馬場というのもL系の同馬には良かったのだと思います。まずはその前走を見ていきます。

前走

前走 デイリー杯2歳S(G2) 京都1600m 2番人気1着 馬体重 490(+2)

前走は上り3ハロン33.6で接戦勝ちなのでストレス・疲労ともに大きく残るのでL系の同馬にとってはマイナス材料になると思われます。しかも平坦でL質の強い京都競馬場からS質の強い阪神競馬場に変わるのもマイナス材料ですね。それでは全成績を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

全成績

2016 2歳新馬 中京1400m 2番人気1着 馬体重 476(0)
2016 ききょうS(OP) 阪神1400m 1番人気1着 馬体重 488(+12)
2016 デイリー杯2歳S(G2) 京都1600m 2番人気1着 馬体重 490(+2)

特徴的には1.新馬初戦をいきなり勝つ。2.格上げ戦を+12キロで非根幹距離の1400mを1番人気1着で勝つ。3.更なる格上げ戦を1400mから1600mへの軽い距離延長ショックと重賞初挑戦の鮮度と阪神競馬場から京都競馬場へのコース変わりで勝つ。
上記の3走からも同世代の牝馬限定なら能力は上のL系の馬であることがある程度推察出来ると思います。

競馬予想まとめ

今回は得意の京都競馬場から苦手な阪神競馬場への変更になるのでマイナス材料になります。しかも1600mです。前走も同じ1600mですけども京都競馬場の少頭数の1600mなので摩擦も無くどちらかというとL質寄りにもなりますが今回は多頭数の1600mです。レースの厳しさが全然違います。その上、さきほども書きましたが上り3ハロン33.6を出しての接戦勝ちのストレスもあるので私の見解は勝つにはかなりずば抜けた能力がないと難しいのでは?っと思っております。初G1とキャリアもまだ3戦と蓄積疲労は当たり前ですがないので想定していた以上の莫大な量と能力があれば勝ちきることも可能性ですがここまでの3走を見る限りそこまでずば抜けた能力は感じられないので厳しいと思います。

現状、2番人気ぐらいの単勝オッズ5.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 C
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。