【競馬予想】単複勝負.com

 単複馬券こそ競馬予想の魅力。

【競馬予想】阪急杯2017 ダイシンサンダー

2017/03/09

シェアありがとうございます。

それでは、今週末行われます、阪急杯2017に出走予定のダイシンサンダーの分析をしたいと思います。今週はこのレースを勝負レースにしたいと思います。まずは前走のシルクロードS(G3)ですが1400m→1600m→1200mへの変則バウンド短縮ショックでしたしアドマイヤムーン産駒と短縮ショックの鬼でしかも京都1200mが得意なので本命にしましたが結果は10番人気8着でした。まずはその前走を振り返りましょう。(阪神競馬場の芝1400mの馬券的攻略の仕方はこちら)

前走

前走 シルクロードS(G3) 京都1200m 10番人気8着 馬体重 506(-2)

得意の京都1200m、しかも1400m→1600m→1200mへの変則バウンド短縮ショックもあったにも関わらず10番人気8着と完敗したとこを見るとここ最近の着順に変化がないことからも均衡状態に入っている可能性が高いかなっと思っています。それでは、過去5戦を見ていきましょう。

スポンサーリンク

過去5戦

2016 カシオペアS(OP) 京都1800m 4番人気5着 馬体重 500(+2)
2016 アンドロメダS(OP) 京都2000m 2番人気11着 馬体重 500(0)
2016 タンザナイトS(OP) 阪神1400m 6番人気8着 馬体重 500(0)
2017 スポニチ賞京都金杯(G3) 京都1600m 12番人気10着 馬体重 508(+8)
2017 シルクロードS(G3) 京都1200m 10番人気8着 馬体重 506(-2)

阪神の1400mも悪くないですが京都の1200mのほうが同馬は合っておりしかも距離延長ショックよりも距離短縮ショックのほうがいいので、今走に限って言えばやはり「楽」から「苦」かなっと思います。そこまでの「苦」ではありませんがあまり良くは無いと思います。

競馬予想まとめ

せっかくの1200mから1400mへの距離延長ショックなので差しから先行に回る位置取りショックを仕掛けて同馬を活性化させるのが良いかと思います。今回の着順を気にするよりもまずは馬自身の気持ちを高めることが先決だと私は考えます。今走で1400mを先行して活性化させ次走で得意の1200mに距離短縮ショックで挑むというのが理想的かなっと思います。それでも着順に変化が出なければ一度休養を挟ませたほうがいいと思います。

現状、8番人気ぐらいの単勝オッズ28.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。