【競馬予想】単複勝負.com

 単複馬券こそ競馬予想の魅力。

【競馬予想】阪急杯2017 シュウジ

2017/03/09

シェアありがとうございます。

それでは、今週末行われます、阪急杯2017に出走予定のシュウジの分析をしたいと思います。今週はこのレースを勝負レースにしたいと思います。まずは前走の阪神C(G2)ですが本命にして単勝16倍をゲットしました。まずはその前走を振り返りましょう。(阪神競馬場の芝1400mの馬券的攻略の仕方はこちら)

前走

前走 阪神C(G2) 阪神1400m 7番人気1着 馬体重 504(0)

前走は7番人気と人気が無かったこと、先行馬の1200mから1400mへの距離延長ショック、逃げれば逃げられなかった逃げ馬の位置取りショックということで本命にしました。結果勝ちましたが、逃げる位置取りショックではなく先行から差しに回る位置取りショックで快勝と想定していた展開とは違いましたが位置取りショックが効果的だったことからやはりS質が強い馬と言えます。それでは、過去5戦を見ていきましょう。

スポンサーリンク

過去5戦

2016 NHKマイルC(G1) 東京1600m 8番人気12着 馬体重 504(0)
2016 函館スプリントS(G3) 函館1200m 2番人気2着 馬体重 486(-8)
2016 キーンランドC(G3) 札幌1200m 1番人気2着 馬体重 492(+6)
2016 スプリンターズS(G1) 中山1200m 5番人気4着 馬体重 504(+12)
2016 阪神C(G2) 阪神1400m 7番人気1着 馬体重 504(0)

今回は同じ阪神の舞台のG2からG3への格下げ戦となりますので普通に考えれば人気にもなりますし勝つ確率も高いと思うでしょう。しかし、私は一転、評価を下げます。格下げ戦自体はどちらかというと弱い相手向きなので良いのですが前走、G1からG2への格下げ戦で先行から差しに回る位置取りショックで7番人気1着と好走した反動があります。しかも接戦勝ちとストレスもかなりあります。そのような状況下で圧倒的人気が想定されるのでとてもじゃないですけど単勝を買えないです。

競馬予想まとめ

単勝は買えませんが登録馬も少なく少頭数のレースも考えられるのでそうなるとストレスの影響もそれほど出ないので大崩れも考えづらいです。年齢とともにL化していき交互質になっていくと思うので今後はより交互質の走りをするでしょう。私が馬連や3連複を嫌う理由はこういう勝ちきれそうにない馬が2,3着になら絡んでくるので予想が複雑になるからと単純に単複と違い、控除率が高くトータルで見たときにプラスの回収率にするのが難しいからです。ちなみに知らない方のために勝馬投票法ごとの払戻率は以下の通りです。

単勝/複勝:80%
枠連/馬連/ワイド:77.5%
馬単/3連複:75%
3連単:72.5%
WIN5:70%

3連単を中心に勝負している人でトータルで勝っている人はかなり尊敬します。すごいと思います。こうやって見てみると単複で勝負している人の場合、回収率が80%だったらトントンなのでそこそこ馬券上手だと思います。100%を超えなくても90%ほど回収率がある方はかなり馬券上手だと思います。100%以上の回収率がある方はもうセミプロ級でしょうね笑 それくらいずっと馬券を買い続け、回収率100%超えを維持するのは難しいということです。なので回収率を上げたいのか?負けてもいいので的中率を上げたいのか?をよく考え回収率を上げたいなら危険な人気馬が多いレースに勝負を絞ってそのレースで控除率が一番低い単複で勝負するのがもっとも効率的だと私は思います。少し話がシュウジの分析から逸れましたが案外、控除率について知らないで馬券を買っている人もいるので。

現状、1番人気ぐらいの単勝オッズ2.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。