【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】金鯱賞2017 プロディガルサン

2017/03/26

シェアありがとうございます。

それでは、金鯱賞2017に出走予定のプロディガルサンの分析をしたいと思います。今週はこのレースを勝負レースにしたいと思います。まずは前走の東京新聞杯(G3)はしっかりと間隔空けて馬体をしっかり戻してきて1600mへの距離短縮で5番人気2着でした。まずはその前走を振り返りましょう。(中京競馬場の芝2000mの馬券的攻略の仕方はこちら)

前走

前走 東京新聞杯(G3) 東京1600m 5番人気2着 馬体重 512(+22)

前回の記事で、「ここである程度好走してリズムを取り戻してくればG3ぐらいのマイル戦ならまだまだ活躍の余地がある馬だと思います。」と書きましたがまさかの金鯱賞出走なんですね笑 すこしびっくりしました。それでは、過去5戦を見ていきましょう。

スポンサーリンク

過去5戦

2016 青葉賞 東京2400m 2番人気4着 馬体重 496(+8)
2016 東京優駿 東京2400m 11番人気10着 馬体重 488(-8)
2016 朝日セントライト記念(G2) 中山2200m 3番人気3着 馬体重 496(+8)
2016 菊花賞(G1) 京都3000m 11番人気11着 馬体重 490(-6)
2017 東京新聞杯(G3) 東京1600m 5番人気2着 馬体重 512(+22)

今回は休み明けを+22キロで走った反動があります。しかも間隔空けていたとはいえ3000mから1600mへの大幅距離短縮ショックで5番人気2着と好走されたあとです。当然、ストレスがあるにも関わらず、今回は1600mから2000mへの距離延長ショックとなります。しかも差し競馬になると思いますので差し馬の距離延長となるので相当きついと思います。

競馬予想まとめ

上位人気なら危険な人気馬、中位人気なら微妙な感じ、下位人気なら馬体が絞れていればぼちぼちといった感じではないでしょうか。おそらく4番から6番人気あたりだと思うので微妙な感じになると思います。馬体絞れて出来る限りストレスが出ない状況下であれば中京の2000m自体は別に問題ありませんのでそれなりに走ってくると思いますがここで増えてくると凡走確率が上がりそうですね。

現状、4番人気ぐらいの単勝オッズ8.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。