【競馬予想】単複勝負.com

 単複馬券こそ競馬予想の魅力。

【競馬予想】菊花賞2016 ウムブルフ

2017/03/09

シェアありがとうございます。

それでは、菊花賞の有力馬、ウムブルフの分析をしたいと思います。条件戦を勝ち上がったばかりで再度G1に挑戦しますがどうでしょうか?まずは前走を見ましょうか。

前走

前走 札幌日刊スポーツ杯(1000万下) 札幌2600m 1番人気1着 馬体重458(-6)

前走は重馬場をぶっちぎりで圧勝しました。父がディープインパクト産駒でこの走りだとL主体のLC系の可能性が非常に高いかなっと思います。それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

過去5戦

2016 京成杯(G3) 中山2000m 1番人気5着
2016 山吹賞(500万下) 中山2200m 3番人気6着
2016 皐月賞(G1) 中山2000m 16番人気10着
2016 3歳500万下 東京2400m 1番人気1着
2016 札幌日刊スポーツ杯(1000万下) 札幌2600m 1番人気1着

京成杯、皐月賞の格上げ戦を見るとS質が弱いんだろうなって思うのと京成杯は多頭数の内枠だったので集中力もいまいちなのかなっと思います。ただ、その京成杯でも1番人気5着と大きく崩れることはないので絶対的な能力は重賞クラスな感じがしますね。

競馬予想まとめ

ディープインパクト産駒が条件戦からG1に出てくるので蓄積疲労も他の馬と違って無く、重賞への鮮度もありとてもいいことだと思います。ただし、先ほども書きましたが今までの重賞挑戦の反応を見ている限り1000万下からいきなりのG1は同馬にとってはやや鮮度のアドバンテージよりも辛さを感じるほうが大きいのでは?と私は考えます。ここは本当にどう捉えるかなので難しいところなのですが。先週のヴィブロスみたいな感じがするのでちょっと同じ失敗をしそうで怖いのですが笑 まとめると鮮度はあるので内枠に入って欲しい。2ケ月の間隔が開くので軽く増えてきて欲しい。っと言ったところでしょうか。

現状、7番人気ぐらいの単勝オッズ18.5倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。