【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】第21回マリーンカップ(指定交流)2017 最終結論

2017/04/13

シェアありがとうございます。

それでは、明日行われます第21回マリーンカップ(指定交流)2017の最終結論を書いていきたいと思います。頭数は11頭立てと少頭数で人気馬が少頭数向きな馬が多く非常に穴馬をねらいづらいレースとなっています。 それではさっそく最終結論に入りたいと思います。

本命

10番 タイニーダンサー
1800m→2000m→1600mの変則バウンド距離短縮ショック。父がサウスヴィグラスとS質な血統なので距離短縮ショックは効果的で。ワンミリオンスがかなり人気を背負ってくれると思うので単勝期待値は相当高く。現時点で3番人気~5番人気ぐらいを想定しています。

対抗

8番 リンダリンダ
1600m→1800m→2100m→1600mの変則バウンド距離短縮ショック。距離短縮ショックだがコース的にあまり後ろからの競馬ではなく4,5番手からの競馬で軽い位置取りショックを仕掛けたい。同馬もワンミリオンスがかなり人気を背負ってくれると思うので単勝期待値は相当高く。現時点で3番人気~5番人気ぐらいを想定しています。

以上、二頭を単勝推奨馬、つまり単勝期待値Aにしたいと思います。

スポンサーリンク

単穴

11番 ホワイトフーガ
中央から地方へのショック。格下げ戦。間隔を2ヶ月弱空けたのも同馬にとってはプラス材料で。人気はすると思いますが先ほどから再三書いているとおりワンミリオンスが人気を背負ってくれると思うので2番人気とかでも結構単勝オッズは付きそうで。現時点で2番人気~3番人気ぐらいを想定しています。

注意

6番 ワンミリオンス
1800m→2100m→1600mの変則バウンド距離短縮ショック。ただし、L系の同馬の場合、距離延長ショックのほうが良く、極端な距離短縮ショックはあまり好ましくなくて。ただ、弱い相手にはめっぽう強いL系なので大崩れも考えづらくて。現時点で圧倒的1番人気を想定しています。

大穴

2番 パールコード
芝からダートへのショック。1800mから1600mへの距離短縮ショック。中央から地方へのショック。ショックがかなりかかっているのでうまく嵌れば圧勝もあるでしょうがちょっと人気になりそうなのでなんとも微妙です。血統面や大きな馬体からはダートも全然こなせると思うのですが。。。

競馬予想まとめ

ワンミリオンスの一本かぶりを期待しています笑 ワンミリオンスはL系の馬なので弱い相手には崩れにくいですが勝ちきる可能性はそこまで高くもないのでこういうL系の馬が圧倒的人気のときは他の馬の単勝で勝負するほうが期待値的には高いと私は考えます。まぁ、明日のオッズを見てみると意外とパールコードがすごい人気になってたりするかもしれませんが笑

以上、第21回マリーンカップ(指定交流)2017の最終結論でした。

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。