【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】秋華賞2016 最終結論

2017/02/23

シェアありがとうございます。

それでは、秋華賞2016の最終結論に入りたいと思います。本日行われた府中牝馬ステークスも本命のマジックタイムが2着とまずまずでしたので頑張りたいと思います。

本命

3番 パールコード
多頭数の内枠、前走は2番人気5着とリズム崩すほどではなく。紫苑ステークスを連対していない馬の成績はデータ上は良くないですがデータ自体が浅くあまり意味をなさないと思っています。今回はグッと絞れてきて欲しいです。

対抗

10番 ビッシュ
2番人気を想定していましたがファンの皆様も賢くて。パールコードの対抗にしたのは思ったよりも人気になったからで軸的にはこちらの方がベターかもしれません。内すぎず外すぎないいい枠に入ったかもしれません。あとは戸崎圭太騎手に任せましょう。

単勝推奨馬は以上の二頭です。

スポンサーリンク

単穴

4番 パーシーズベスト
キャリア的に生涯鮮度が非常に高くこの状態での多頭数内枠は合っていて。前走、休み明けを増えてこなかったのが少し残念ではあります。人気もないので面白いと思います。

注意

7番 ヴィブロス
こちらもディープインパクト産駒の初G1で鮮度あって。過去記事でも書きましたがずっと追い込んでいるので疲労が心配ですが出馬表を見た限りは相対的にやっぱり有利かなっと思いました。馬体が小さいので大幅に減るのは注意したいです。

大穴

14番 ミエノサクシード
強い相手、そして大舞台に強いステイゴールド産駒です。外枠に入ったのが本当に本当に残念ですが1発穴を開けるならこの馬かと。G1というか重賞自体が初めてという異端性と鮮度でアッと言わせて欲しいです。

競馬予想まとめ

ジュエラーに関してはS質が強く勢いが非常に大切なタイプなので二桁着順から巻き返せるか?という疑問があります。仮に巻き返せるタイプだと仮定するとL質が強いという事になり多頭数内枠はマイナスになりますし距離延長の差し競馬は相当辛いです。以上の理由から前走からいきなり勝ち負けできるまでには状態が戻ってこないと判断し切りました。非常にいい馬なのでかなり怖いのですが論理的に考えて思い入れを排除して淡々と切る事にしました。何となくジュエラーは馬体重がかなり減ってくるような気がします。しかし大幅に減るのはテンションをコントロールするのが難しくなるので良くないと考えます。

当日の馬体重が相当大事なのでしっかり見て欲しいです。

Naoto.

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。