【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】皐月賞2017 ファンディーナ

2017/07/14

シェアありがとうございます。

それでは、皐月賞2017に出走予定のファンディーナの競馬予想をしたいと思います。今週はこのレースを勝負レースにしたいと思います。まずは前走のフラワーC(G3)ですが単勝オッズが1.3倍とちょっと過剰人気だと思い条件的にはまったく悪くありませんでしたが4番手評価にしました。結果は1番人気1着と見事に期待に応えました。まずはその前走を振り返りましょう。(中山競馬場の芝2000mの馬券的攻略の仕方はこちら)

前走

前走 フラワーC(G3) 中山1800m 1番人気1着 馬体重 508(-4)

最終結論でも書きましたが格上げ圧勝でストレス・疲労無く。初重賞と鮮度抜群のディープインパクト産駒なので大崩れも考えづらく切れない非常に困った人気馬でした。実際、圧倒的人気を物ともせず圧勝でした。それでは、全成績を見ていきましょう。

スポンサーリンク

全成績

2017 3歳新馬 京都1800m 1番人気1着 馬体重 516(0)
2017 つばき賞(500万下) 京都1800m 1番人気1着 馬体重 512(-4)
2017 フラワーC(G3) 中山1800m 1番人気1着 馬体重 508(-4)

新馬戦で京都の非根幹距離の1800mを逃げてぶっちぎって圧勝していることからまず、量と闘争心が豊富なのが分かります。次の格上げ戦も少頭数の京都の非根幹距離の1800mでこれも先行して圧勝、続いて前走ですが初の重賞挑戦となりましたが中山の1800mを先行して圧勝と、戦歴からはとにかく量と闘争心が現時点では相当豊富なのが分かります。あくまで戦歴からです。というのは、ディープインパクト産駒なので量と闘争心のどちらもが豊富というのはちょっと考えづらいので圧勝しているのはただ単に相手が弱かっただけと私は捉えています。つまり量が豊富なL質寄りのまとまり系と考えます。

競馬予想まとめ

今回は1800mから2000mの先行馬の距離延長ショックです。先行馬なのでよいショックだと思います。あとは鮮度要求の高いディープインパクト産駒の初G1、しかも牡馬混合のG1と同路線ストレスも全く無い別路線組なので鮮度は非常に高いと思います。なので、朝日杯FS時のミスエルテのように危険な人気馬とまではいかないと思いますがS質の強い根幹距離の中山2000mを勝ちきれるか?って言われると難しいような気もします。しかし鮮度が抜群なのではっきりと切るのも難しいですね。

現状、1番人気ぐらいの単勝オッズ3.3倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。