【競馬予想】単複勝負.com

 単複馬券こそ競馬予想の魅力。

【競馬予想】皐月賞2017 ウインブライト

シェアありがとうございます。

それでは、皐月賞2017に出走予定のウインブライトの分析をしたいと思います。今週はこのレースを勝負レースにしたいと思います。まずは前走のフジTVスプリングS(G2)ですが「格上げ戦。初重賞と鮮度もあり。強い相手に燃えるステイゴールド産駒」と言う事で単勝推奨馬に挙げました。結果は見事、5番人気1着と私の期待に応えてくれました。まずはその前走を振り返りましょう。(中山競馬場の芝2000mの馬券的攻略の仕方はこちら)

前走

前走 フジTVスプリングS(G2) 中山1800m 5番人気1着 馬体重 460(-12)

強い相手に燃えるステイゴールド産駒が格上げ戦で且つ初重賞と鮮度もあるにも関わらず、5番人気とほぼ適正人気なので当然評価しました。今回もさらなる格上げ戦、しかもG1なのでますます燃えてくれるのではないでしょうか?それでは、過去5戦を見ていきましょう。

スポンサーリンク

過去5戦

2016 2歳未勝利 福島1800m 2番人気5着 馬体重 448(-2)
2016 2歳未勝利 東京1800m 4番人気1着 馬体重 462(+14)
2016 ひいらぎ賞(500万下) 中山1600m 4番人気2着 馬体重 466(+4)
2017 若竹賞(500万下) 中山1800m 1番人気1着 馬体重 472(+6)
2017 フジTVスプリングS(G2) 中山1800m 5番人気1着 馬体重 460(-12)

今まで勝ったレースが東京の1800m、中山の1800mとどちらも非根幹距離の1800mであること、ステイゴールド産駒であることを考慮するとLC系かなっと思います。ただし、LC系といっても他の種牡馬と違いステイゴールド産駒の場合は集中力も相当ありますので強い相手でも怯みません。前走、馬体を大幅に減らして差して接戦勝ちした直後のレースになるのでストレス・疲労ともにいくら集中力がある馬とはいえ多少、心配ではありますが。

競馬予想まとめ

多頭数の根幹距離のG1といえば、ステイゴールド産駒は得意です。しかもまだまだ重賞への鮮度はありますし蓄積疲労にも強いので前走、接戦勝ちですがそこまで評価を下げる必要性はないと考えます。あとは馬体重ですがこれが非常に難しくベクトル的に絞れてきて欲しいですがあまり絞れてくるのも良くないと思うので増減なしもしくは-2キロ程度に留めて欲しいなっと思います。

現状、6番人気ぐらいの単勝オッズ12.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。