【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】根岸ステークス2017 最終結論

2017/02/23

シェアありがとうございます。

それでは、今週の勝負レースの根岸ステークス2017の最終結論を書いていきたいと思います。結構面白い馬がいっぱいいて面白いと思います。

本命

2番 ラストダンサー
格上げ戦。2ヶ月ほど間隔を空けてきているのでキングカメハメハ産駒の弱点である疲労面もあまり問題なくて。しかも初重賞と鮮度もあってとても良いと思います。現時点で7番人気の17倍と単勝期待値も高く本命に推したいと思います。

対抗

14番 キングズガード
1400m→1600m→1400mの理想的なバウンド距離短縮ショック。私が想定していたよりも全然人気なくて少しびっくりしています。現時点で5番人気の単勝オッズが10倍も付くので対抗にしました。私は3,4番人気の単勝オッズ1桁台を想定していたので。本当は内枠に入って欲しかったですがこればっかりは運なのでしょうがなく。馬体重の大幅増減だけには注意してください。

以上、二頭を単勝推奨馬、つまり単勝期待値Aにしたいと思います。

スポンサーリンク

単穴

13番 エイシンバッケン
2戦連続の接戦でストレスあるが初重賞の鮮度があって。思っていたよりもこちらは人気になっていて現時点で4番人気の7.3倍とちょっと妙味がなくなったので若干評価を下げました。2戦連続の接戦でストレスあるので人気だと単勝期待値がやはり低くなってしまいます。

注意

15番 ベストマッチョ
格上げ圧勝でストレス・疲労ともに少なく。重賞初挑戦と鮮度もありますが想定していたとおりやはり人気で現時点で2番人気の5.7倍と妙味無く。ただし、条件的にはこの馬が私は1番良いと思っているので人気なのが非常に残念です。この馬がこのレースでどういう走りをするのかは今後の事を考えると非常に興味あります。

大穴

5番 ベストウォーリア
地方から中央へのショック。広い東京競馬場の1400mというのも現状、同馬には合っていて。この馬もほぼ想定どおりの人気でそれほど単勝期待値は高くなく。間隔も空けて疲労も取れていると思うので軽く増えてきて欲しいです。

競馬予想まとめ

中位人気のラストダンサーとキングズガードの単勝期待値が高いので私、個人的にはこの2頭の単勝勝負かラストダンサーの単複勝負がいいかなっと思います。どちらの馬も単勝オッズが10倍以上付いているならかなり期待値は高いと思います。ぜひ、勝ってほしいです。混戦で良い状態の馬が多いので力の入るレースになりそうです。

以上、根岸ステークス2017の最終結論でした。

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。