【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】東海ステークス2017 有力馬の短評

シェアありがとうございます。

私はダート戦は基本的に勝負しませんが東海ステークスは重賞なので読者の方々に参考になればと思い、有力馬の短評だけ書かせていただきます。

アスカノロマン

ダート馬にしては結構なしぶとさを持っていて格下げ戦の人気時よりも格上げ戦の人気薄時の複勝狙いに妙味がある馬で。今回は格下げ戦の人気で単勝期待値としては低くしかも前走の激走の反動もあります。

グレンツェント

師走S(OP)からの格上げ戦。過去記事でも書いていますがダート馬にしては集中力もあり私自身はいい馬だと思っています。おそらくフルゲートの16頭立てになると思うので混戦向きの同馬にとってはプラスで。ただ、おそらく人気なので単勝期待値としては低く好走確率は高いといった感じです。

ピオネロ

シリウスS(G3)からの3ヶ月の休み明け。疲れ取れて1800m→2000m→1800mのバウンド短縮ショックと条件よく。ネオユニバース産駒とグレンツェントと同じ父を持ち混戦向きの馬で今回の条件良く。期待したい一頭です。

スポンサーリンク

ロワジャルダン

少し詰めて使われているので疲労が心配なキングカメハメハ産駒です。格上げ戦より格下げ戦のほうが良い印象を持っているので今回、格下げ戦になるのでそれ自体は良いと思います。先行する位置取りショックに期待したいです。

ミツバ

ベテルギウスS(OP)からの格上げ戦。重賞に対しての鮮度も高く、今回2000mから1800mへの距離短縮ショックで量を補えて。馬体を絞って集中したいのと内枠でなるべく量を補いたいです。内枠に入ってくれば単勝期待値高そうな馬です。頑張って欲しいです。

インカンテーション

長期休養を2回挟んでから状態が戻らずリズム悪く。特に強調材料も無く今回も厳しそうです。

ラストインパクト

芝からダートへのショック。2400mから1800mへの大幅な距離短縮ショック。同馬はL質寄りのまとまり系のディープインパクト産駒なので全く条件合わず。むしろここで惨敗して次走、芝のレースに出走してくれば面白いかと思います。

モズライジン

地方から中央へのショック。格下げ戦。2000mから1800mへの距離短縮ショック。と条件を素直に見れば悪くなく。人気薄なのでショックが上手く嵌れば面白い1頭で。複勝に妙味あり。

タガノエスプレッソ

前走、芝からダートへのショック。1600mから1400mへの距離短縮ショックとダブルショックで12番人気1着と激走した反動が強く。ここから400mの距離延長ショックは酷すぎて。

以上、東海ステークス2017の有力馬の短評でした。

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。