【競馬予想】単複勝負.com

 競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】東京新聞杯2017 レース回顧

2017/08/29

いつも応援、大変有難うございます!!!
ブログ村 競馬ブログ
人気ブログランキング
[最強]競馬ブログランキング

それでは、東京新聞杯2017のレース回顧をしたいと思います。まず初めに、大変申し訳ございませんでした。。。唯一の単勝期待値C(危険な人気馬)に挙げたブラックスピネルが勝ってしまいました。久しぶりにやってしまいました。本当にすみません。ただ、評価した5頭の内3頭が5着以内に入ってくれたようにそこまで予想がずれたわけではありませんがデムーロ騎手にやられた感はかなりあります笑

スポンサーリンク

東京新聞杯2017

1着 ブラックスピネル 単勝期待値 C
2着 プロディガルサン 単勝期待値 B
3着 エアスピネル 単勝期待値 B

勝ったブラックスピネルに関しては前走で1800mから1600mへの距離短縮ショックで鼻差の2着と接戦負けしてストレス・疲労ともにある状態の人気馬なので単勝期待値C(危険な人気馬)としてました。しかし、少頭数で揉まれづらくストレスの影響を受けにくい事、少し雨が降って馬場が渋った事、あとは(これが一番大きいのですが)S系の同馬にとって非常に効果的な生涯初の逃げる位置取りショックをこのレースで仕掛けてきた事、この3つの条件が本当に上手く重なって前走のストレスを相殺しました。さすがデムーロ騎手、お手上げです笑 さすがにここまでは週中に予測出来ないので単勝期待値Cにした事に関しては特に後悔はありません。ただ、少頭数はやはり難しいなっと改めて思いました。次走、どのレースに出るのか分かりませんが前走、今走とストレスがかなり甚大なので次走も引き続き危険な人気馬でしょう。もし次走も好走したらS系の馬なので生涯で一番の充実期にあると考えていいと思います。

2着のプロディガルサンに関しては能力の割りに過小評価されていると思ったので4番手評価にしました。L系の馬なので間隔空けてしっかり馬体重が増えてきたのはとても良いと思います。ただ、L系の馬が休み明けを+22キロで走ったので当然、次走は反動が出る確率が高いと思いますので人気なら危険だと思います。

3着のエアスピネルは最終結論でも書きましたが弱い相手に強いまとまり系で崩れづらいですが単勝オッズ1.8倍を背負うほどの馬ではありませんので少し過大評価されてしまったかなっと思います。1番人気で3着なのでそれほどストレス・疲労残らない形なのでうまく間隔空けて走らせてあげれば次走も大崩れはないと思います。

予想結果

このレースは単勝期待値Aとしてロイカバードとマイネルアウラートの2頭を挙げました。結果は順に9着、4着でした。ロイカバードに関しては格上げ戦なので馬体重は軽く絞れてきて欲しかったですが+4キロと少し集中が切れたのか出遅れみたいな感じの後方追走の競馬になってしまい完全な前残りの競馬で凡走もしょうがない感じでした。マイネルアウラートに関してはやはり少頭数と上がり32.7秒というレース展開が辛かったと思うので頑張ったほうだと思います。この軽い凡走で疲れが取れてれば良いかなっと思います。

あとは、単勝期待値C(危険な人気馬)ですが、このレースでは先ほど書きましたブラックスピネルただ1頭を挙げました。好走の要因と次走に向けての見解は上記の記述を参照してください。読者の方々、本当にすみませんでした。

以上、東京新聞杯2017のレース回顧でした。

Naoto.

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク


この記事も役立ちます!

-競馬予想

シェアありがとうございます。