【競馬予想】単複勝負.com

 単複馬券こそ競馬予想の魅力。

【競馬予想】日刊スポーツ賞シンザン記念2017 最終結論

2017/02/23

シェアありがとうございます。

それでは、日刊スポーツ賞シンザン記念2017の最終結論を書いていきたいと思います。枠順とだいたいの想定単勝オッズも固まってきたので最終結論を出したいと思います。

本命

10番 マイスタイル
今回、1800mから1600mへの軽い距離短縮ショックのハーツクライ産駒。もう少し内枠に入って欲しかったですが前走よりも頭数も15頭に増え且つ重賞への格上げ戦とハーツクライ産駒の得意条件が揃っていて期待できそうです。馬体は軽く絞れて欲しいです。

対抗

11番 エテレインミノル
こちらも1800mから1600mへの軽い距離短縮ショック。勝ち上がり方のリズムがよく集中している状態での格上げ戦に挑めるのでとてもよいと思います。この馬も内枠に入って欲しかったですがこればっかりはしょうがないです。。馬体はぐっと絞れて欲しいです。

以上、二頭を単勝推奨馬、つまり単勝期待値Aにしたいと思います。

スポンサーリンク

単穴

7番 アルアイン
人気になりそうですが、格上げ圧勝でストレス・疲労ともになく初重賞と鮮度抜群のディープインパクト産駒で、人気でも切ることは出来ず。。。単勝期待値はとても低いですが紐には買わざるを得ないかと思います。馬体は絞れてきて欲しくて増えすぎは要注意です。

注意

15番 コウソクストレート
過去記事でも書きましたが戦歴からはL質が強そうな馬でG2からG3への格下げ戦・京都の1600m・軽い距離延長ショック・前走、後方からの辛い競馬になったので前に行けば位置取りショックとプラス材料がとても多く、枠順も外枠と揉まれ弱いL系にとっては恵まれたと思います。馬体重は軽く絞れてくるのがベターだと思います。

大穴

5番 ペルシアンナイト
揉まれ弱いハービンジャー産駒ですが格上げ圧勝でストレス・疲労ともになくその状態であれば京都の外回りの1600mなら何とかなりそうで。能力自体は非常に高そうなのであっさり勝つことも考えられます。馬体重の大幅増減に注意です。

競馬予想まとめ

アルアイン・ペルシアンナイトといった人気どころがなかなか切りづらく馬連は難しそうですが単勝に関しては6枠の2頭がとても面白いと思います。全然人気が無ければ両頭の単複勝負でも全然いいと思います。

【追記】
フェアリーステークスはあまりにも良い馬がおらず難しすぎるので予想自体をやめました。見送りが妥当だと考えました。

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。