【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】帝王賞(指定交流)2017 最終結論

2017/07/01

シェアありがとうございます。

それでは、明日行われます、帝王賞(指定交流)2017の最終結論を書いていきたいと思います。頭数は16頭立てと多頭数のレースとなりました。大井の2000mは地方競馬特有の逃げ馬有利という事はあまりなく差しも決まりやすいです。それではさっそく最終結論に入りたいと思います。

本命

7番 オールブラッシュ
前走、2番人気5着でストレス・疲労ともに少なく。2100m→1800m→2000mの変則バウンド距離延長ショック。有力馬のほとんどがドバイワールドC(G1)組なので別路線として異端性があって。前走逃げられなかったので逃げる事が出来れば効果的な位置取りショックで。間隔空いたので軽くだけ増えてきて欲しいです。頑張ってもらいたいです。現時点で2番人気~4番人気ぐらいを想定しています。

対抗

2番 アウォーディー
ドバイワールドC(G1)組が多く出走しているので同路線ストレスあるも2番人気5着なのでドバイワールドC(G1)組のなかでは1番良いかと思います。今回、海外から国内へのショックがあるので馬体重の大幅な増減には非常に注意したいです。特に減り過ぎ注意です。現時点で1番人気~2番人気ぐらいを想定しています。

以上、二頭を単勝推奨馬、つまり単勝期待値Aにしたいと思います。

スポンサーリンク

単穴

11番 ゴールドドリーム
外枠と揉まれない枠に入ったのはとても良くて。ゴールドアリュール産駒ですが気の良さもそれなりにあり、意外と平気に惨敗から巻き返す能力もあるのでそれほど前走の惨敗も気にする必要性はないかなっと思っています。ただし、前走の惨敗で陣営が疲れを心配して中間の調教をかなり緩めて馬体重が大幅に増えてくる事だけは避けたいなって思っています。現時点で1番人気~3番人気ぐらいを想定しています。

注意

6番 アポロケンタッキー
東京大賞典競走(G1)の反動もあるなかでドバイワールドC(G1)を5番人気9着はかなり頑張ったほうだと思います。3ヶ月の休み明けが?も多頭数の内枠は悪くなくて。ダート馬にしては集中力もそれなりにあり一回一回頑張ってしまうところがあるので前走の凡走で疲れ取れていれば。馬体重は軽く増えてきて欲しいです。現時点で2番人気~4番人気ぐらいを想定しています。

大穴

15番 サウンドトゥルー
長期休養明け。ある程度叩いてリズム上げていくタイプなのでいきなり多頭数のG1は?も地方の2000mは適正距離で。人気が全然無いようだと警戒が必要だと思います。馬体重は絶対増えてきて欲しいです。480キロ台で出走させたいです。現時点で4番人気~6番人気ぐらいを想定しています。

競馬予想まとめ

交流戦特有の人気どころが切りづらいのはいつものことですが、別路線で且つ前走逃げる事が出来なくて苦しい思いをしたオールブラッシュの逃げに期待したいです。ドバイワールドC(G1)組が人気を背負ってくれるとおもいますので意外と単勝オッズは付く可能性があるので逃げる事が出来ればかなり期待値は高いと思っています。

以上、帝王賞(指定交流)2017の最終結論でした。

質問コーナー

Shinji8Sさんからのご質問です。
「帝王賞のケイティブレイヴはどう思っていますか?」

私の頼りない回答
「4,5番手評価に入れようか迷いました笑 私が消した理由は同馬はL主体のLC系なのでG3からG1の格上げ戦はマイナスである事・多頭数がマイナスである事、前々走と前走の間隔よりも今回のほうが間隔が詰まっている事、以上の理由からどちらかというと「楽」から「苦」かなっと思いました。ただし、前走は前々走、得意の少頭数のレースで逃げる位置取りショックで勝ちきった後の多頭数しかも最初から逃げる事が出来なかったので負けて当たり前なので4番人気5着は調子自体は良いと思いますし負けましたがそこそこ強い内容だと感じます。負けた事でストレスが薄れたのでストレス少なく、1900mから2000mへの軽い距離延長を最初から逃げる事が出来れば軽い位置取りショックにもなるので悩みました。ここはマイナス面とプラス面を天秤にかけて悩むところですがマイナス面のほうが多いと私自身は判断しました。」

万枚童貞さんからのご質問です。
「帝王賞のウマノジョーについて考えがあれば意見頂きたいです。」

私の頼りない回答
「ダート馬にしては強い相手にしぶとく食い下がる集中力がそれなりに(あくまでそれなりに)あるように思えます。ただ、強い相手に一生懸命走ってしまう分、疲れが出やすくなかなか連続好走しづらい傾向にあります。前々走がその典型例で連続で9番人気2着・7番人気3着と好走して1番人気に推されましたが5着と凡走。これは単純に頑張った分の疲労だと思います。で、前走はその疲労が取れて6番人気1着と好走しました。なので今回の帝王賞は前走の反動があるのでちょっと狙いづらいかなっと私は思いました。ウマノジョーは疲労が無い時の強い相手の人気薄時が狙い目だと思うので今回は前走の疲労が心配です。あと、強過ぎる相手よりは自分よりちょっと強い相手ぐらいがしぶとく食い下がるにはちょうど良いタイプと思うので今回は相手が強過ぎるかなっと思いました。ただ、全然人気ないなら重賞自体2度目と鮮度はあるので3連系の紐に抑えておいてもいいかなっと思います。前走が重賞ではないのでそこまで致命的な疲労ではないと思いますので。」

お知らせ

【質問コーナーについて】
私が予想しないレースで気になる馬がいましたらツイッターのほうに質問して下さい。ツイッターでは答えず、当ブログ上で出来る限りお答えしますので。(ツイッターで答えるとなると文字制限がありますし、そもそも重複した質問にその都度、回答しないといけないためです) 質問〆切は、土曜日のレースに関しては金曜日中に、日曜日のレースに関しては土曜日中でお願いします。例)「京都9レースの○○メジャーはどうおもわれますか?」って簡単な質問形式で軽い気持ちで聞いて下さって結構です笑 時間の許す限り当サイト上でお答えします。時間の都合でお答え出来ない場合もあるのでその辺はご理解のほど、よろしくお願いします。土日の最終結論の最後のほうで質問にはお答えしますので更新されていないかチェックして頂けると幸いです。別に普通の平日に聞いてもらっても全然構いません。むしろ平日のほうが比較的ゆっくり答える事が出来るので嬉しいです笑

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。