【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】小倉記念2017 サンマルティン

シェアありがとうございます。

それでは、小倉記念2017に出走予定のサンマルティンの競馬予想をしたいと思います。今週はこのレースを勝負レースにしたいと思います。まずは前走のむらさき賞(1600万下)ですが、3ヶ月の休み明け・広い東京競馬場・非根幹距離の1800mとそれなりに条件整い4番人気1着と好走しました。今回も2ヶ月程度の間隔を空けての出走となります。まずは、その前走を振り返りましょう。

前走

前走 むらさき賞(1600万下) 14頭立て 東京1800m 良 4番人気1着 馬体重 494(-2) 上がり 33.3

中頭数の内枠で揉まれやすいのでどうかなっていうのはあったんですが自身、2番目の最速の上がりで勝ちました。休み明けにも関わらず馬体重が減っていたのが多少気になりますが今回も間隔空けての出走なので今回こそはしっかり馬体重を増やしてくれていればいいかなっと思います。小倉競馬場は初めてのコースですが血統的にも戦歴的にも問題ないと思います。頭数も今回は少頭数気味なのでそれもプラス材料でしょう。それでは過去5戦を中心にいろいろ見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

過去5戦

2016 南相馬特別(500万下) 16頭立て 福島2000m 良 1番人気1着 馬体重 500(+8) 上がり 34.0
2016 能勢特別(1000万下) 11頭立て 阪神2000m 重 1番人気4着 馬体重 500(0) 上がり 35.8
2016 3歳上1000万下 9頭立て 京都2200m 良 1番人気1着 馬体重 496(-4) 上がり 33.7
2017 尼崎S(1600万下) 8頭立て 阪神2200m 良 3番人気5着 馬体重 496(0) 上がり 36.4
2017 むらさき賞(1600万下) 14頭立て 東京1800m 良 4番人気1着 馬体重 494(-2) 上がり 33.3

今回は、初の重賞挑戦となりますので当然、鮮度は抜群です。ただし、同馬はハービンジャー産駒で弱い相手向きで揉まれない競馬を好むL主体の馬ですので格上げ戦・根幹距離の2000mというのが前走と比べるとやや辛く感じるかなっと思います。というのも前走、休み明けで且つ広くて揉まれづらい東京競馬場の非根幹距離の1800mを接戦勝ちした直後のレースだからです。前走が多頭数の内枠でしかも格上のG1戦だと今回は逆に楽に感じるでしょう。そのように前走との比較で「苦」なのか「楽」なのかを基本的には見ていかないといけないと考えています。

スポンサーリンク



競馬予想まとめ

格上げ戦で強い相手向きではないですがそれでも初の重賞挑戦と鮮度あって別路線でストレス少ないので多頭数でない今回のレースなら何とかなるんじゃないかなぁっと思っています。馬体重は増えてくる事・外枠に入ってくれる事・しっかり1800mから2000mの距離延長ショックなので先行する事、これらの条件がそろえばそれなりに面白いと思います。まずは枠順の発表を待ちたいと思います。現時点ではとりあえず単勝期待値はBとしておき最終結論でどうするか決めたいと思います。人気的には期待値は高いと思っています。

現状、6番人気ぐらいの単勝オッズ11.7倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。