【競馬予想】単複勝負.com

 競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】宝塚記念2017 レース回顧

2017/10/12

ランキングにご協力、有難うございます!
ブログ村 競馬ブログ
人気ブログランキング
[最強]競馬ブログランキング

それでは、宝塚記念2017のレース回顧をしたいと思います。雨の影響がどれくらい出るのか分かりづらく非常に予想が難しかったですが、本命のサトノクラウンがしっかり馬体重を増やしてくれてペースも読みどおりの平均ペースの上がりのかかる馬場になってくれましたので単複勝負の私としては改心のレースでした。それでは、レース回顧に入りたいと思います。

スポンサーリンク

宝塚記念2017

1着 サトノクラウン 単勝期待値 A
2着 ゴールドアクター 単勝期待値 -
3着 ミッキークイーン 単勝期待値 A(最終結論で馬場状態を考慮して5番手評価に引き下げ)

1着のサトノクラウンは、週中の記事でも単勝期待値Aを付けて馬場が渋ればこの馬が最有力候補かと思っていました。週中の記事でかなり詳しく書きましたが典型的なL系の馬で前走、根幹距離の2000mを3番人気6着と適度に負けたのでストレス・疲労ともに少なく、超少頭数・非根幹距離の2200m・2000mから2200mへの軽い距離延長ショックとかなり条件良いのにそこにダメ押しみたいに揉まれない外枠、希望通り馬体重をしっかり戻してきてこれ以上、文句のつけようの無い状態でした。鞍上もデムーロ騎手と追える騎手でこれはかなり期待できると思いました。実際、勝ちましたがこんなに条件良い馬の複勝が480円も付いていてびっくりしました。(当然、キタサンブラックが馬券圏外になったのが非常に大きいのですが) これで秋以降、毎日王冠もしくは京都大賞典に出走して好走して、人気で天皇賞秋に出走してきたら少頭数の重馬場とかで無い限り、喜んで消しで大丈夫だと思います。1番人気だろうが全然気にせず消しで私はいいと思います。

2着のゴールドアクターは重馬場だと?っと思ったのとリズムが微妙な事、そして坂のある中山で実績ありますが本来は坂のあるコースよりも広い東京競馬場のほうが合っているので軽視しました。時計のかかる力の要る馬場は合っているのでかなり悩んだのは事実なのですが条件的に見て、サトノクラウンに勝つことはないだろうと思い消しました。馬場が渋った事で馬群がばらけて内枠を活かしてぽっかり空いたインを突いたのは好騎乗だったと思います。

3着のミッキークイーンは、週中の記事で、単勝期待値Aをつけたようにパンパンの良馬場なら本命にしようと思っていました。がしかし、週間天気予報を見ると週末は関西は大雨と書いてあったので最終結論では5番手評価まで一気に下げました。あくまで勝つ馬を探していますので馬場が渋ってパワーのいる馬場になってしまうと分が悪いと考えたからです。結果的に3着でしたが条件さえ揃えば、牡馬相手でも思っていたよりはもう少しやれるかもしれないなって思いました。

スポンサーリンク



予想結果

このレースでは単勝期待値Aとして最終的に、サトノクラウンとシャケトラを挙げました。結果は順に3番人気1着、2番人気4着でした。サトノクラウンはさきほど書いたとおりです。シャケトラに関しては大幅な距離短縮ショックに対して果敢に前に行く位置取りショックを仕掛けてしまった分、最後余力が無かったように見えますがもうちょっと頑張って欲しかったなっていうのが正直な気持ちです。サトノクラウン同様、同馬もかなり条件は良かったのでちょっと不甲斐ない結果でした。

あとは、単勝期待値C(危険な人気馬)ですが、このレースでは唯一、シュヴァルグランを挙げました。結果は6番人気8着と惨敗でした。疲労があったのと重い馬場がそもそも合わないので逃げたとかそういうのは関係なしに好走はしていなかったと思います。

以上、宝塚記念2017のレース回顧でした。ここ最近のG1の本命馬の調子は本当にいいのですが馬連・馬単系が全然なので単複を中心としない読者の方にはイマイチ納得いかない内容になっていますので紐をしっかり当てていけるようにより努力をしていきたいと思います。ただ、私の中で1着とそれ以外は全く別物で1着以外を予想するのは非常に難しいです笑 2着、さらにいうと3着というのは、多少ストレスや疲労があっても能力やレース展開でなんとかなりやすいからです。なのでどちらかというと単勝推奨馬からオッズを見て期待値があれば手広く流してもらえればなって思います。今日の宝塚記念もサトノクラウンから馬単総流ししてもらえれば10点買いで10,330円なので回収率は1033%なので1点買いで単勝10倍取ったのと同じくらいの回収率なので悪くないと思いますので。ただ、買い目が増えると回収率は下がるのが当たり前なので私は単複勝負、特に単勝を薦めているのです。シンプルで勝ちやすいからです。

Naoto.

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【お礼】
本日も、いろんな方から私のブログを見て当たりましたという感謝のお言葉を頂き、本当に本当にありがとうございました。この場をお借りしてお礼を申し上げます。本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク


この記事も役立ちます!

-競馬予想
-

シェアありがとうございます。