【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】安田記念2017 ヤングマンパワー

シェアありがとうございます。

それでは、安田記念2017に出走予定のヤングマンパワーの分析をしたいと思います。今週はこのレースを勝負レースにしたいと思います。まずは前走の読売マイラーズC(G2)ですが「少頭数の京都が?も1600mはベスト距離で。一度叩いた事で集中力が高まっていればこのメンバーなら当然勝ち負けで。」と書き、最終結論では単勝推奨馬にしました。結果は7番人気3着と頑張ってくれました。その前走を振り返りましょう。(東京芝1600mの馬券的攻略の仕方はこちら)

前走

前走 読売マイラーズC(G2) 京都1600m 7番人気3着 馬体重 514(-4)

馬体重も絞れて良い状態だったと思います。ただ、良い意味で京都の少頭数だと淡白なレース質になりすぎてしまうのでエアスピネルに負ける可能性が高いかなっと思いましたが人気的に妙味があったので単勝推奨馬にしました。そして良い意味でエアスピネルに負けて7番人気3着となりました。それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

過去5戦

2016 関屋記念(G3) 新潟1600m 3番人気1着 馬体重 526(+12)
2016 富士S(G3) 東京1600m 3番人気1着 馬体重 524(-2)
2016 マイルチャンピオンS(G1) 京都1600m 4番人気16着 馬体重 512(-12)
2017 東京新聞杯(G3) 東京1600m 2番人気6着 馬体重 518(+6)
2017 読売マイラーズC(G2) 京都1600m 7番人気3着 馬体重 514(-4)

同馬は集中力が高く真面目な馬なので一回一回一生懸命走ってしまうのでその分疲労が蓄積されてしまいます。ここ3走は疲れが出たり休み明けだったりで全然走っていないので大分、疲れも取れたことでしょう。なので今回、G1への格上げ戦・多頭数に変わるのは同馬にとってプラス材料でしょう。しかも人気もそれほどないと思いますので内枠にさえ入ってくれれば強い相手にしぶといので頑張ってくれると思います。

競馬予想まとめ

同馬の欠点は距離に対するマンネリ化です。ずっと言っていますが1600mしか走っていないので鮮度がありません。確かに1600mがベストなのは分かるんですが距離に変化をつけないとさすがにマンネリ化してレースそのものに飽きてしまいます。私はラーメンが大好きですが1週間ずっとラーメンはさすがに嫌です。つまり、集中力が高い同馬が格上げ戦・多頭数とプラス材料はあるのですが「飽き」があるのも事実なので勝ちきる可能性は高くないと思っています。ただし、人気的に紐で抑えておく分には良いと思います。

現状、9番人気ぐらいの単勝オッズ28.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。