【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】天皇賞(春)2017 シャケトラ

2017/07/14

シェアありがとうございます。

それでは、天皇賞(春)2017に出走予定のシャケトラの競馬予想をしたいと思います。今週はこのレースを勝負レースにしたいと思います。まずは前走の日経賞(G2)ですが「前走、条件戦からの初重賞挑戦で2番人気2着と好走したあとの多頭数が予想される中山競馬場の2500mは明らかに「楽」から「苦」で。危険な人気馬の1頭だと考えます」と書き評価しませんでした。結果は4番人気1着と快勝されました。まずはその前走を振り返りましょう。

前走

前走 日経賞(G2) 中山2500m 4番人気1着 馬体重 510(-6)

同馬は揉まれ弱く弱い相手向きのマンハッタンカフェ産駒なので前走は中山の多頭数、しかも前々走を初重賞挑戦の鮮度で2番人気2着と好走したあとだったのでさすがに評価できませんでした。結果勝たれましたが特に後悔は無いです。まだまだキャリアが浅く、生涯蓄積疲労・生涯蓄積ストレスが他の馬と比べて少なく、生涯鮮度といった部分もまだまだ高いのとそもそも充実期だということ、あとは私が思っていた以上に量と集中力があるなっといった印象を前走で受けました。それでは、過去5戦を、見ておきましょう。

スポンサーリンク

過去5戦

2016 美濃特別(500万下) 中京2000m 1番人気3着 馬体重 512(-4)
2016 3歳上500万下 阪神2400m 1番人気1着 馬体重 518(+6)
2016 境港特別(1000万下) 阪神2200m 1番人気1着 馬体重 518(0)
2017 日経新春杯(G2) 京都2400m 2番人気2着 馬体重 516(-2)
2017 日経賞(G2) 中山2500m 4番人気1着 馬体重 510(-6)

前走、多頭数の中山を後方から差しきったので当然、ストレス・疲労ともに残ります。そして今回はさらに距離が伸びて2500mから3200mの距離延長ショックをまた差してくると思うのでやはり前走よりははるかにきついです。しかも格上げ戦のG1です。これだけのマイナス条件で勝ちきるだけの充実期だと判断してこの馬の単勝に賭けるにはあまりにも人気になりすぎているとわたしは考えます。

競馬予想まとめ

さすがに充実していますがメンバーが違いすぎます。かなり自分より強い相手がいるなかで鮮度も落ちてきてストレス・疲労もあるので上位人気ではとても私は買えません。(前走も危険だと言っておいて勝たれているので説得力がイマイチですが(苦笑)) L系の同馬がここ2走、馬体が減り続けているのも気になりますね。今回は、前走よりは間隔詰めてきているので減ってくるのがベクトル的には正しい方向ですがL系なので減りすぎは危険だと考えます。

現状、3番人気ぐらいの単勝オッズ7.5倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 C
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。