【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】大阪杯2017 ステファノス

シェアありがとうございます。

それでは、G1に昇格された大阪杯2017に出走予定のステファノスの分析をしたいと思います。今週はこのレースを勝負レースにしたいと思います。まずは前走の金鯱賞(G2)ですが「L質寄りの綺麗なまとまり系なので勝ちきる可能性は低く人気では特に期待値は低いと思います。」っと書きました。結果は3番人気6着と惨敗しないあたりがやはりL質寄りのまとまり系だなっと思いました。まずはその前走を振り返りましょう。(阪神競馬場の芝2000mの馬券的攻略の仕方はこちら)

前走

前走 金鯱賞(G2) 中京2000m 3番人気6着 馬体重486(+7)

LC系で年々L質が強くなっていきますが同馬の場合、Cもそれなりに強いので意外とっていうと同馬に失礼ですが強い相手にも投げ出さずしぶとく追いかけます。休み明けの前走を3番人気6着と軽く凡走したのでストレス・疲労ともに少ないのでLC系の同馬には良かったと思います。それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

過去5戦

2016 宝塚記念(G1) 阪神2200m 7番人気5着 馬体重 484(-2)
2016 毎日王冠(G2) 東京1800m 2番人気5着 馬体重 486(+2)
2016 天皇賞(秋)(G1) 東京2000m 6番人気3着 馬体重 486(0)
2016 香港C(G1) シャティン2000m 3番人気3着 馬体重 計不
2017 金鯱賞(G2) 中京2000m 3番人気6着 馬体重486(+7)

前走を凡走しての今走なのでリズムとしては良いですね。ただし、中京競馬場から阪神競馬場へ変わるのはどちらかといえば少しマイナス材料かなっと思います。相手強化自体は相手なりにしぶとく伸びてきますのでそれほど問題ではないですけどね。

競馬予想まとめ

そこまでの人気ではないと思うので警戒は必要だと思います。同馬は人気時にはなるべく軽視し人気薄時こそ慎重に扱わないといけない馬です。そういう意味でも今回、単勝?ってなりますが連争いはあまり得意でない阪神競馬場の2000mでも注意すべきだと思います。唯一、気になるのは前走、休み明けなのに先行することなく後方からの競馬になってしまった事ですかね。

現状、8番人気ぐらいの単勝オッズ22.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。