【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】函館記念2017 ステイインシアトル

2017/07/14

シェアありがとうございます。

それでは、函館記念2017に出走予定のステイインシアトルの競馬予想をしたいと思います。今週はこのレースを勝負レースにしたいと思います。まずは前走の鳴尾記念(G3)ですが、「少頭数でステイゴールド産駒を本命にするのも気が引けるのですが、格上げ戦で且つ、初の古馬混合重賞と鮮度あって。前走、オープン特別を2番人気6着と負けているのでストレス・疲労ともに少なく。」と書いて本命にしました。結果は3番人気1着としっかり人気に応えました。その前走を振り返りましょう。

前走

前走 鳴尾記念(G3) 10頭立て 阪神2000m 良 3番人気1着 馬体重 484(-8) 上がり 34.1

前走は、対抗にスマートレイアーを挙げたので一点で馬単を取れました。少頭数では同馬の良さが活きないのですが初の古馬混合重賞と鞍上が武騎手なのでしっかり逃げてくれるだろう(この点に関しては後述参照)と思ったので本命にしました。(当然、人気も3番人気で8倍近く付いていたっていう理由もありますよ) 今回は前走と違って多頭数になると思いますのでその点はプラス材料になりますしメンバーも同じG3といっても若干、相手強化かなっと思うのでそこも悪くないと思います。それでは今週は函館記念しか重賞がないのでじっくり全成績を見ていきます。

スポンサーリンク

全成績

2014 3歳未勝利 10頭立て 阪神2000m 良 1番人気1着 馬体重 490(0) 上がり 36.0
2014 京都新聞杯(G2) 10頭立て 阪神2000m 良 4番人気15着 馬体重 486(-4) 上がり 37.9
2015 3歳上500万下 10頭立て 阪神2000m 良 2番人気2着 馬体重 496(+10) 上がり 36.3
2016 4歳上500万下 10頭立て 阪神2000m 良 1番人気1着 馬体重 492(-4) 上がり 34.2
2016 春日特別(1000万下) 10頭立て 阪神2000m 重 2番人気1着 馬体重 484(-8) 上がり 36.0
2016 下鴨S(1600万下) 10頭立て 阪神2000m 良 1番人気7着 馬体重 484(0) 上がり 34.7
2016 ジェンティルドンナM(1600万下) 10頭立て 阪神2000m 良 5番人気2着 馬体重 484(0) 上がり 33.8
2017 尼崎S(1600万下) 10頭立て 阪神2000m 良 2番人気1着 馬体重 496(+12) 上がり 35.4
2017 福島民報杯(OP) 10頭立て 阪神2000m 良 2番人気6着 馬体重 492(-4) 上がり 36.2
2017 鳴尾記念(G3) 10頭立て 阪神2000m 良 3番人気1着 馬体重 484(-8) 上がり 34.1

今回は、先ほども書きましたが少頭数⇒多頭数、(若干)格上げ戦と条件的にはステイゴールド産駒の同馬にとっては悪くないと思います。ただ、前走逃げて勝ったのでそこだけが気になります。ここで、同馬の勝った時の位置取りとその勝った前走の位置取り及び勝ったレースの次走の成績を見ていきたいと思います。

勝ったレース:2014 3歳未勝利 位置取り:1-1-1-1
勝ったレースの前走:初戦なんで前走は無し。
勝ったレースの次走の成績:4番人気15着

勝ったレース:2016 4歳上500万下 位置取り:1-1-1-1
勝ったレースの前走:3歳上500万下 位置取り:2-2-2-2
勝ったレースの次走の成績:2番人気1着

勝ったレース:2016 春日特別(1000万下) 位置取り:1-1
勝ったレースの前走:2016 4歳上500万下 位置取り:1-1-1-1
勝ったレースの次走の成績:1番人気7着

勝ったレース:尼崎S(1600万下) 位置取り:1-1-1-1
勝ったレースの前走:ジェンティルドンナM(1600万下) 位置取り:2-2-2-2
勝ったレースの次走の成績:2番人気6着

勝ったレース:鳴尾記念(G3) 位置取り:1-1-1-1
勝ったレースの前走:福島民報杯(OP) 位置取り:1-2-2-3
勝ったレースの次走の成績:???

これを見れば分かると思いますが基本的に勝ったレースは逃げていてその勝ったレースの前走はほぼ逃げていません。つまり、逃げられなかった逃げ馬の位置取りショックで勝っているということが良く分かります。そして逃げる位置取りショックで勝った直後のレースの成績は(1,0,0,3)っと逃げる位置取りショックの反動が出ている事も分かります。この事からもショックの反動が比較的出やすい(良い言い方をすると位置取りショックが仕掛けられると一生懸命走ってしまう)タイプの馬であること、そして、ステイゴールド産駒なんですが補完的にS質要素もあるCL(S)系、もしくはLC(S)系と考えるのが妥当で私は現段階ではCL(S)かなっと思っています。

春日特別(1000万下)だけは勝ったその前走も逃げて勝っていますが、格上げ戦であること、当日の馬場が得意の重馬場であった事が大きな勝因だと考えます。

スポンサーリンク



競馬予想まとめ

整理しますと、今回は前走で逃げているので逃げる位置取りショックは期待できない。当日の馬場は週間天気予報を見る限り、函館の降水確率は20%なのでおそらく良馬場で得意の重馬場の可能性は低い。前走よりも人気になりそう。ただし、前走より頭数はアップする。相手も若干強くなる。

以上の事から、プラスの要素とマイナスの要素が微妙なバランスで交錯するので判断に非常に悩みます。これが競馬予想の醍醐味なんですが私は現時点で内枠に入って鞍上が武騎手なら単勝は買えないまでも紐には抑えてもいいかなっと思います。(洋芝の函館なのであまり上がりが早い競馬にならないので同馬にとっては好都合っていうのも紐には抑えてもいいかなっと思う理由の一つです)

現状、2番人気ぐらいの単勝オッズ4.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。