【競馬予想】単複勝負.com

 単複馬券こそ競馬予想の魅力。

【競馬予想】京都記念2017 有力馬の短評

2017/03/09

シェアありがとうございます。

京都記念は重賞ですが少頭数が想定されてますので有力馬の短評のみとさせて頂きます。週末の予想の参考にしていただけると幸いです。(京都競馬場芝2200mの馬券的攻略の仕方はこちら

マカヒキ

前走の凱旋門賞(G1)の惨敗自体はそれほど気にすることは無いと思います。凱旋門賞(G1)は日本でも買えたので私も予想したのですが私はファウンドとポストポンドの単勝を推奨しました。凱旋門賞(G1)はどちらかというとL系の馬に有利なコースなのでマカヒキは良くも悪くもL質寄りの馬ではないので合わないだろうなって思っていました。今回の京都2200mというコースに関しては同馬にとってあまり得意ではないですが出走メンバーを見る限り相対的には有利なコースといった感じです。4ヶ月ほど間隔空いているので510キロ前後で出走できれば馬体重的には問題ないかと思います。

ミッキーロケット

集中力もそれなりにあるまとまり系で前走は3000mから2400mへの距離短縮ショックで1番人気1着と期待に応えましたがかなりの接戦勝ちでストレス・疲労ともに相当残ったと思います。しかも中2週と間隔詰めてきているので疲労が取れず心配です。京都の2200mも2400mよりはあまり合わないので前走より後退はあっても前進は考えづらいかなっと思います。

サトノクラウン

前走、国内から海外へのショック、2000mから2400mへの距離延長ショックとダブルショックで4番人気1着と激走しました。2ヶ月ほど間隔空けましたがやはりストレス・疲労が残っていると思います。去年は、天皇賞秋で惨敗して3ヶ月の休養明けとストレス・疲労無く、馬場が重たくなって捲り気味に早め先頭のような意外性のある戦法を取れたので勝てましたが今回はストレス・疲労もあり重賞鮮度もなく危険な人気馬のように感じます。

スポンサーリンク

ヤマカツライデン

2400mから2200mへの距離短縮ショック。重賞挑戦後はいまいちな成績ですがおもいっきり離して逃げれば少頭数なので馬場も味方すれば残る可能性もありますがここ8走ずっと逃げしかやっていないので馬がマンネリ化していると思います。一度控えることで馬が活性化する可能性があるので控えるのも手かと思います。

スマートレイアー

前走、国内から海外へのショック、1800mから2400mへの距離延長ショックとダブルショックで6番人気5着と良くも悪くもあまり走らなかったのでそれほどストレス・疲労もなく。今回2ヶ月ほど間隔空けてきたのでほぼ問題ないと思います。京都の2200mは一度、エリザベス女王杯(G1)で走って惨敗してますがそれほど相性悪いコースではないと思います。ヤマカツライデンが逃げそうですが同馬が逃げれればかなり面白い1頭だと思います。

ガリバルディ

1600mから2200mへの大幅な距離延長ショック。ここ最近はずっと後方からの競馬でしたが今回大幅な距離延長ショックなので差しから先行に回る位置取りショックを仕掛けて欲しいです。京都の2200mも同馬にとっては良いコースで。それほど人気もなさそうなので妙味ありです。頑張ってもらいたいです。

ショウナンバッハ

集中力系の同馬ですがすこしリズム悪く。強調材料も無く。厳しいかと思います。

アングライフェン

ステイゴールド産駒の格上げ戦。1600mから2200mへの距離延長ショック。距離が大幅に伸びるので差しから先行への位置取りショックを仕掛けて欲しいが少しリズムが悪いので馬自身が先行する気力がないようにも感じます。

短評まとめ

簡単にいうとディープインパクト産駒のマカヒキ・スマートレイアー・ガリバルディの中から枠順、当日の馬体重・人気を考慮して一番良い馬をピックアップすればいいかなっと思います。

以上、京都記念2017の有力馬の短評でした。

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。