【競馬予想】単複勝負.com

 競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】京都牝馬ステークス2017 有力馬の短評

2017/10/12

ランキングにご協力、有難うございます!
ブログ村 競馬ブログ
人気ブログランキング
[最強]競馬ブログランキング

今週末は重賞が4つもありますので京都牝馬ステークスは有力馬の短評のみになると思います。あらかじめご了承ください。時間があれば京都芝1400mの馬券的攻略の仕方を書きたいとは思っています。

アルビアーノ

広い東京競馬場やL質の強い京都競馬場が得意な同馬。今回も休み明けの京都の非根幹距離の1400mと条件はとても良くて。G3戦というのもどちらかというと弱い相手向きの同馬には合っていて。ただし、人気で勝ちきるかは?って感じです。

アットザシーサイド

同馬もL質寄りのまとまり系で根幹距離の1600mや2000mよりも非根幹距離の1400m、1800m向きで。今回、1400m→1600m→1400mのバウンド距離短縮ショック、前々走が2番人気3着、前走が2番人気6着と前走で軽い凡走をしてストレス・疲労ともに薄れていてとてもリズムが良いです。京都の1400mというのもほぼベスト条件で。人気でも買いたい材料がとても多いです。

レッツゴードンキ

この馬はアットザシーサイドと同じ、キングカメハメハ産駒なのですが同馬の場合はややS質が強いまとまり系なので京都の1400mはレースの質としてやや軽すぎるイメージがあります。前々走で芝からダートへのショックと1200mから1600mへの距離延長で先行する位置取りショックを仕掛けて4番人気2着、前走でダートから芝へのショックで6番人気2着とショックの反動がそろそろ疲労として出てきそうなので人気では買いづらいです。

スポンサーリンク

ナックビーナス

オープン特別からの格上げ戦。1200mから1400mへの先行馬の距離延長ショック。重賞鮮度もまだまだあって。中位人気ならそれなりに単勝期待値あるが単勝オッズで一桁台だとあまり妙味無く。適性人気的にも格上げ戦なら5,6番人気の方が走りやすくて。

レッドアヴァンセ

条件戦からの格上げ戦。1600mから1400mへの距離短縮ショック。1400m自体は未経験だが血統面から京都の1400mは悪くなく。それほど人気にならなければ妙味ありで。内過ぎず、外過ぎない中枠が現状合っていると思います。

エスティタート

条件戦からの格上げ戦。古馬混合重賞は初と鮮度もあって。京都の1400mが?も前走、条件戦を2番人気5着とストレス・疲労ともに少なく別路線の異端性もあり有利で。ただ、しつこいですが京都の1400mがレース質的に同馬と合ってない可能性が高いので微妙です。

フィドゥーシア

前走、中京の1200mを逃げる位置取りショックで勝つあたりS質が強そうな印象を受けます。初重賞と鮮度ありますし1200mから1400mへ距離は伸びますが多頭数の重賞なのでそれなりにペースが上がることも想定できるので逃げから差しに回る位置取りショックを効果的に利用してくれれば面白そうですが若干、交互質の傾向が見受けられますので連勝する可能性はそれほど高くないような気もするので人気無ければ複勝狙いで妙味ありかと。

ウインファビラス

格上げ戦。多頭数とステイゴールド産駒としては条件良いがこの馬も京都の1400mは少し軽すぎる感じがします。ここを軽く凡走して1600mなどの根幹距離に向かうのが良いかと思います。

短評まとめ

一旦、京都牝馬ステークス2017の有力馬の分析をしてみましたが、ぱっと見たところアットザシーサイド・ナックビーナス・レッドアヴァンセあたりが面白いかと思います。その中でもレッドアヴァンセが人気的にも面白そうだと感じました。

以上、京都牝馬ステークス2017の有力馬の短評でした。

(ダイヤモンドステークスと小倉大賞典の有力馬の短評もまた書きますのでお待ちください。)

Naoto.

スポンサーリンク


この記事も役立ちます!

-競馬予想

シェアありがとうございます。