【競馬予想】単複勝負.com

 単複馬券こそ競馬予想の魅力。

【競馬予想】中山金杯2017 最終結論

2017/05/16

シェアありがとうございます。

それでは、今年最初の大一番のもう一つ、中山金杯の最終結論を書いていきたいと思います。こちらも枠順とだいたいの想定単勝オッズも固まってきたので最終結論を出したいと思います。こちらのレースはあまり良い馬がおらず難解です。(中山芝2000mの馬券的攻略の仕方はこちら)

本命

7番 ドレッドノータス
過去記事でも書きましたが、ダートから芝へのショックが非常に効果的で今まで逃げたことがないので揉まれないように逃げれば人気もそれほどないので相当面白いと思います。5枠なので逃げれるか微妙ですが他に面白い馬がほとんどおらず思い切ってこの馬を本命にしたいと思います。

対抗

10番 ストロングタイタン
3連勝と勢いのあるS系の格上げ戦・初重賞と鮮度もあり条件的にはかなり良く。かなりの人気が想定されますが冒頭でも書いたとおりなかなか良い馬がおらず人気でもしょうがないかと。。。過去記事でも書きましたがレースの結果である程度この馬のタイプが決定できると思います。

以上、二頭を単勝推奨馬、つまり単勝期待値Aにしたいと思います。

スポンサーリンク

単穴

3番 ツクバアズマオー
中頭数の内枠と走りやすい条件で。形の上では格上げ戦ですがメンバーを見る限り格上げ戦ともいえず強い相手向きではありますが弱い相手にも崩れにくい同馬なので3番手評価ぐらいが妥当かと考えます。馬体重は軽く絞れたほうがベターだと考えます。

注意

6番 ダノンメジャー
本当にこのレース、評価したい馬がなかなかおらず相対的に評価せざるを得ないかなっといった感じです。1800mから2000mへの先行馬の距離延長ショック。ただ、前走逃げているので軽く先行に回る位置取りショックがいいように感じます。あとは、別路線組なので対戦相手とのストレスがあまりなく。

大穴

12番 シャドウパーティー
前走の凡走でストレス・疲労無く、初重賞と鮮度あっての人気薄が想定されるので穴馬として面白い1頭かと思いました。中山自体は得意ですので馬体重がしっかり絞れてくればそれなりに面白いのではと思います。

競馬予想まとめ

ディセンバーステークス組が多く出走していてかなり停滞しているメンバー構成なので別路線組が同路線ストレスがなく良いかと思い、別路線組のドレッドノータス・ストロングタイタンを評価することにしました。個人的にはドレッドノータスの単複とストロングタイタンの単勝が良いかなっと思います。

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。