【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】ラジオNIKKEI賞2017 有力馬の短評

2017/07/06

シェアありがとうございます。

今週末に行われます、ラジオNIKKEI賞2017の有力馬の短評を書いていきたいと思います。是非、予想の参考にされてください。出走予定登録馬は少なく少頭数になる可能性もありますのであまり興味がわきませんね。。。(最終結論はこちら)

サトノクロニクル

いつも言っている強い相手に燃えるハーツクライ産駒ですので、開幕の早い上がりには対応できると思いますが少頭数の可能性もあるこのレースで上位人気では信頼感はないと考えます。馬体重は軽く絞れてきたほうが良いと思います。

クリアザトラック

格上げ戦。先行馬の1600mから1800mへの距離延長ショック。重賞だと今ひとつなのであまりこの馬も信頼感はありませんが開幕の時計の早い摩擦の少ない馬場は合っているので。馬体重をしっかり絞ってくれば面白い1頭だと思います。頑張ってもらいたいです。

ライジングリーズン

開幕の上がりの早い馬場が?も、福島の1800mは基本的に合っていて。頭数も多くないと思いますのでそれもプラス材料で。間隔空けてストレスも取れて馬体重を増やして気分良く前に行く競馬が出来れば単勝は?も紐争いなら面白そうだなっと思います。ずっと後ろからの競馬しかしていないのでそういう意味でも一度前に行って欲しいです。

スポンサーリンク

マイネルスフェーン

東京優駿(G1)からの格下げ戦は強い相手向きのステイゴールド産駒なので向きませんし開幕の上がりの早い馬場はマイナス材料です。頭数が少頭数気味なのもマイナス材料です。惨敗からの巻き返し能力も低いですし人気なら危険かなっと思います。

ニシノアップルパイ

格上げ戦。1600m→2000m→1800mへの変則バウンド距離短縮ショック。根幹距離よりも非根幹距離向きだと思うのでこの距離短縮ショックは合いそうで。前走逃げていないので逃げれば位置取りショックにもなって。開幕でも雨で馬場が渋って稍重とかになればかなり面白くて。

セダブリランテス

初の重賞挑戦と鮮度抜群で。S質が強そうな感じがするので福島の1800mはかなり合っていそうで。早い上がりにも対応できると思いますので人気的にも期待値はかなり高いと考えます。鮮度ある状態なので馬群も大丈夫なのでなるべく内枠に入ってもらいたいです。楽しみな1頭です。

ウインガナドル

強い相手向きのステイゴールド産駒。マイネルスフェーンと違って同馬は、格上げ戦。しかも初重賞と鮮度あって。2000mから1800mへの距離短縮ショックを逃げから先行に回る位置取りショックも仕掛けることが出来れば尚良くて。ただし、上がりの早い競馬だと?って感じなので当日雨でも降って馬場が重たくなれば良いですね。

ビービーガウディ

ダ1800m→1800m→2300m→1800mのバウンド距離短縮ショック。3走前にダートを経験しているのはプラス材料で。ただ、前走、1800mから2300mへの大幅な距離延長、しかも少頭数のレースで自身最速の上がりで勝った直後の距離短縮ショックなので馬が戸惑いそうで。ただ、重賞鮮度もありますので人気無ければ3連系の紐で妙味はあると思います。

短評まとめ

当日の馬場次第で本命は変わると思います。パンパンの良馬場ならセダブリランテス・クリアザトラック・ニシノアップルパイ。重馬場ならウインガナドル・ニシノアップルパイかなっと思います。ニシノアップルパイはどちらにしても面白いと思います。サトノクロニクルが単勝に関して取りこぼす可能性が高いのでどれだけ人気を背負ってくれるかも非常に重要になってくると思っています。

以上、ラジオNIKKEI賞2017の有力馬の短評でした。

Naoto.

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。